南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜定休です。

スイングの始動

おはようございます、店長ノムラです。

005462_20170519124345282.jpg


スイングを始動するとは、テークバックをスタートさせる

ということになるでしょうか。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_2017051912442763f.jpg


テークバックをスタートさせるときに、多くのゴルファーは

手を動かそうとされるのではないでしょうか。

つまり、手からテークバックがスタートするのが通常のようです。

666566d1414e02b4e5e7a87a1297e363_s_20170519124547b07.jpg


しかし、手からテークバックをスタートさせますとどうしても手が主体の

スイングになる傾向があります。

c6d0c99e5de050f1c04d9efb91e75b0e_s_201705191246230de.jpg


手は可動域が広いため毎回違う動きになりがちで、テークバックの軌道が

安定しにくくなります。

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s_20170519124729a8c.jpg


そこで、テークバックは手で始動するのではなく、肩の回転でスタートしてみては

如何でしょうか。

333559_201705191249080f9.jpg


トップの位置まで肩が入るように意識してテークバックを始めますと

体幹を使ってスイングをスタートさせることになりますので、

毎回安定した動きになりやすく、安定したスイングのスタートに

なりそうです。

テークバックを手でヒョイと上げるのではなく、体幹を捻転させるようにしますと

パワーと安定性の高いスイングに結び付きそうです。

459626_20170519124956e23.jpg


スイングのスタートの大切さを再認識したいですね。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

ギリギリを徹底管理 PRGR

おはようございます、店長ノムラです。

95d1333aa4ffab475df8e26d39828dc8_s_2017052213163944c.jpg


昨年RSドライバーが飛びすぎルールに接触して発売禁止になった経緯がありますが、

新たにギリギリを徹底管理して前作をしのぐニューモデルの発売となりました。

IMG_1985.jpg


今回のRS2017は最新のテクノロジーを駆使してボール初速を上げることに

注力しています。

IMG_1990.jpg


ボールの飛びは「ボール初速」「バックスピン量」「打ち出し角」この三条件で

決まりますので、ボール初速の向上は飛距離アップに直結します。

IMG_1988.jpg


後の「バックスピン量」「ボール打ち出し角」はロフト角やシャフトのキックポイント、

フレックスなどを調整しながら最適な数値を探しますと、必ず飛ぶドライバーが

見つかることになります。

IMG_1993.jpg


前回の失敗に懲りてPRGRとしても必死の努力を積み上げたようです。

試打クラブもスタンバイしていますので、PRGRの必死の努力をお試しください。

IMG_1987.jpg






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 



[ 2017/05/23 07:08 ] 店舗ホームページ | TB(0) | CM(0)

引っ張り上げる力でスイングしない

おはようございます、店長ノムラです。

IMG_1665_2017051813171245c.jpg


数多くのスイング診断から見えてくることがあります。

スイングするとき、体をあおる様にしてボールを打っておられる

ゴルファーが多いように感じます。

772185b05be1075c741f513f456f9995_s_20170518131821114.jpg


先ずボールが目の前にあって、このボールを高く飛ばして目標へ

届かせたいとの思いから、ついボールを上げようとの動きが出るのでしょうか。

7f63e516b6b6fdd1bc81b62f4c2edecf_s_201705181320094e4.jpg


できるだけボールを高く上げようとの思いを抑えて、むしろボールを

低く長く打ち出すことを心掛ければスイングが変わってきそうです。

658f620dc26982d288484e7023f23057_s_201705181321446d5.jpg


テークバックして、トップに至りますとクラブヘッドはかなり上に位置します。

その高いところからボールのある位置へ向かってヘッドが急降下

してくるのですが、急降下してきたパワーを自らの体重移動と合わせて

さらにパワーアップしたスイングでボールを捉えたいですね。

386680_20170518132220a5d.jpg


上から下へのパワーの流れを体重移動と腰やお腹の回転で

前方への流れに変えることができます。

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s_2017051813232135b.jpg


上から下りてきたパワーを前方へ切り替えるだけで、それを上へ

持ち上げる必要はなさそうです。

2ebcd7c7a3bd9515faef653f62c8ca0d_s_20170518132358022.jpg


結果としてはパワーの流れに乗ってフィニッシュまで体が回転していく

ことになりますが、上から来たパワーを前方へ押し出すだけでの

感覚でスイングすればいかがでしょうか。

2c22b7b76f709f24abecafec8e08aabf_s_20170518132545d51.jpg


そのうえで脱力してバランスのとれたフィニッシュがとれればバランスの良い

スイングに近づくことになりそうですね。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 


[ 2017/05/22 06:17 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

右肩の下がったインパクト

おはようございます、店長ノムラです。

815472ab42e16a0880c60d2360f477b9_s_201705171326333c5.jpg


数多くのスイング診断を通しまして右肩の下がったインパクトになって

おられるゴルファーが多いことに気付きます。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_2017051713271367f.jpg


アドレスした時には右手が左手より下になりますので、少し右肩が

下がります。

e207906e7f4dabb871b7c52f2d535d9e_s_20170517132758fcc.jpg


そして、ボールを上げたいとの気持ちがありますとさらに右肩が下がった

インパクトになってしまいます。

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s_20170517132856946.jpg


特に右足に体重が残りますと右肩の下がったインパクトになります。

右肩の下がった形でのインパクトではリーディングエッジの入る

隙間が狭くなりますのでミスヒットが多くなります。

034930f3e5d2fe18e182f947c5ff709e_s_20170517132951cac.jpg


右肩を下げないでインパクトするためには、左足への体重移動が

大切な要素になります。

192687_20170517133043f52.jpg


シャドウスイングで試されますとすぐにご理解いただけると思いますが、

トップから左への体重移動を始めますと右肩が下がらずにインパクトを

迎えることができます。

515c1798e675d5a3662f0de0b73fe5eb_s_20170517133135460.jpg


体重移動と、手や腕のダウンスイングのタイミングは試行錯誤しながら

自らのタイミングをつかむしかなさそうです。

512233_20170517133219a1e.jpg


ほぼ、体重移動を始めながら手や腕を下ろしてくる中から

自らにとってジャストなタイミングが見つかりそうです。

ぜひお試しください。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 


[ 2017/05/19 06:40 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

胸の正面でボールを捉える

おはようございます、店長ノムラです。

5da73fe5d32e9ff5f7d1f77a051b8456_s_20170512130440ee9.jpg


インパクトは点ではなく流れとしてとらえたいものですが、

ある一定の目安のようなものがあってもよさそうですね。

497443_20170512130625847.jpg


インパクトで肩のラインが開いてしまうゴルファーをよくお見受けしますが、

肩のラインが開いてインパクトしますとアウトサイドインのスイング軌道に

なりますので、スライスボールの出る原因ともなります。

512233_20170512130717f20.jpg


インパクトを胸の正面で迎えるようにしますと、インパクトでの

肩のラインが飛球線と平行になりますので、ショットの曲がりが

小さくなります。

467574_20170512130847022.jpg


胸の正面でボールを捉えるようにしますと、自分を中心として

ヘッドがスイング軌道上を走っていくようなイメージができるでしょうか。

386680_20170512131101fdc.jpg

インパクトで正面を向くのは胸だけで、腰やお腹は左へスライドしながら

回転していく。


そんなイメージでスイングしたいですね。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

エポンAF-705アイアンの実力EPON

おはようございます、店長ノムラです。

IMG_1977.jpg


エポンゴルフより待望のアイアンが新発売となりました。

IMG_1978.jpg


AF-705アイアンは飛距離を追求した高性能アイアンですが、

飛距離性能の高さに加えて打ちやすさを高度に実現した

スーパーアイアンと言えるでしょうか。

IMG_1980.jpg


前作のAF-703も完成度の高いアイアンでしたが、今回の

AF-705はさらに進化しています。

IMG_1984.jpg


AF-703よりはグース度が少し小さくなり、捉まりすぎての左への

ミスが減少しました。

b85252ec51fe6652f77854c073722ebb_s_20170516131453bcc.jpg


そして大きなポイントは様々な工夫により打ち出し角度が高くなったので

キャリーが増え、ランが少なくなってグリーンにボールが残る

確率が増えました。

208806_2017051613163127c.jpg


つまり、グリーンを外す率が減少したことになります。

また、打感も前作より重みがあって強い弾道が期待できそうです。

IMG_1983.jpg


組み合わせるシャフトによりまして個々のゴルファーとの相性も

ベストなものを選択できます。

947b1320720d5b5c6fda2fc93766caa9_s_201705161318481b5.jpg


飛んで易しいアイアンをお探しのゴルファーにはこれ以上のものは

ないのかもしれません。

IMG_1981.jpg


試打クラブもスタンバイしておりますので驚きのとびと易しさをお試しください。



Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





[ 2017/05/17 06:08 ] クラブのレビュー2017 | TB(0) | CM(0)

肉体と精神の支えあうゴルフ

おはようございます、店長ノムラです。

006740_20170515130656de3.jpg


日本プロゴルフ選手権は宮里優作選手の逆転優勝となりました。

95d1333aa4ffab475df8e26d39828dc8_s_20170515130745c01.jpg


世界にも通用するといわれた宮里選手のスイングですが、

鳴り物入りでプロデビューしたにもかかわらず同輩や後輩にも

先を越され、相当な悔しさや情けなさを味わったことでしょう。

f1572de70be1cdcc34795b4ad60272f7_s_20170515130850ce7.jpg


ゴルフにはフィジカルとメンタルの強さが必要と言われますが、

その両方を世界レベルで具備していたのはタイガーウッズでしょうか。

c6d0c99e5de050f1c04d9efb91e75b0e_s_20170515130931dc7.jpg


中日クラウンズと今回の日本プロのプレーぶりを見ていますと、

潮が満ちてくるように宮里プロのフィジカルとメンタルが融合した

結果の現れかもしれません。

d11716c22f9b4a950670f791e531dcb2_s_20170515131005e87.jpg


この状態が継続すれば宮里選手の本来の能力が発揮されて

日本のゴルファーを大いに力づけてくれそうですね。

208781_201705151310414a6.jpg


静かに勝ちに行くことのできた宮里選手から目が離せません。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 
[ 2017/05/16 06:28 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

ミスの少ないアプローチ

おはようございます、店長ノムラです。

2385eee2f4004c3b323348fff8b6d1b8_s_201705111323264c2.jpg


アプローチのミスの多くはダフリとトップでしょうか。

時にはシャンクなども出ますが、ダフリとトップのミスには悩まされます。

c92414f1fa64e0cc3482cf8baa646d2e_s_201705111325462f5.jpg


ヘッドが深く入ればダフリで、浅く当たればトップということは縦のミスと言えそうです。

となりますと、縦の動きを制御できればダフリ、トップのミスを減らせるかもしれません。

e3d47316bc66ce38c63dbb1b77d07783_s_20170511132705770.jpg


縦の狂いの原因の一つに右手首のコック、アンコックがあります。

右手首のコックの解きが早ければダフリになりますし、ダフリを警戒してコックを

解かなければ浅くインパクトしがちです。

005462_20170511132741c7e.jpg


となりますと、クラブを吊るように持って出来るだけ地面と平行に動かすように

しますと、上下動の少ないストロークになりそうです。

161912_20170511132935559.jpg


もちろん完全に地面と水平は無理ですが、できるだけ上下動の少ない

ストロークを心掛けますとミスを減らすことができそうです。

a4de4a063b40fdd7d43e96de9441a7f4_s_201705111330324f7.jpg


アドレスしてクラブのソールが地面に沿うようにしてから、両脇を締めて

その締めた両脇でストロークしますと、ヘッドの動きが安定して

大きなミスが少なくなります。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_20170511133147284.jpg


ストロークする間はアドレスした時の手首の形を変えないようにします。

そうしますと手首のコックが入りませんのでヘッドの上下の動きが小さくなります。

18c2f6950a5c99007b7602fedef8ad54_s_2017051113323297b.jpg


その結果ボールだけをクリーンヒットできる確率が向上します。

是非お試しください。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 



プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2017」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧