南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜定休です。

手首を固めたパッティング

おはようございます、店長ノムラです。

golf_green.png


パッティングの良し悪しがスコアに大きく影響します。

アベレージゴルファーは様々な事情があるとはいえ、ショットの練習に

比べますとパッティングの練習は少ないのではないでしょうか。

601654_20170621130722681.jpg


一方でスコアを重視せざるを得ないプロゴルファーはパッティングに

かける時間と情熱はかなりなものがあります。

0f4bc1920de79d5a3f6e15e89d8ba1c3_s_2017062113083758b.jpg


アマチュアゴルファーは練習する時間も限られますので、できるだけ

効率の良いパッティング練習が求められます。

501270_20170621131022d87.jpg


基本中の基本はグリップでしょうか。

特にパッティングのグリップはドライバーやアイアンとは異なりそうです。

b15fb8de71411a7f2fdfbd1f1a84bf5f_s_2017062113110919e.jpg


ストローク中に手首が動きますとインパクトロフトが変化してボールの

転がりが不安定になります。

ボールの転がりが不安定では距離感を合わすのが難しくなってしまいます。

90b0ff52b591ddc3b759687ea925a234_s_201706211312062ea.jpg


手首の動きは方向性にも影響を与えてしまいます。

距離感と方向性を安定させるには手首を固定するのが良策です。

161912_20170621131331591.jpg


アドレスしてグリップを握ったときに、両肘を左右に広げるようにしますと

手首が固定されます。

208744_201706211315112f5.jpg


そして手首を固定したままストロークしますとインパクトロフトが安定して

ボールの打ち出し方向が一定になってきます。

このように手首をグラグラさせないグリップでパット数を改善できます。

一度お試しください。

Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 
















左肘を早くたたむとヘッドスピードが上がる

おはようございます、店長ノムラです。

a2e65d8a4856b94a4f0d6f03e9a34101_s_20170620141130e6b.jpg


数多くのゴルファーの方々のスイングを拝見させていただきましたが、

インパクトからフォローにかけて左肘が背中側へ引けてしまうため

アウトサイドインのスイング軌道になって、勢いのないスライスボールに

悩んでおられるケースがよくあります。

005462_20170620141225567.jpg


両肘はアドレスからフィニッシュまで常に胸の前にあることを意識して

スイングしますと、左肘の引けは修正されていきます。

me_niha_me_wo_20170620141259825.png


また、左肘が引けますとヘッドスピードがダウンしますので

曲がって飛ばないの二重苦に陥ってしまいます。

512233_20170620141400d14.jpg


テークバックの時に右肘をたたむように、インパクトからフォローにかけて

左肘をたたむようにしますとヘッドスピードが上がり、スイング軌道が

インサイドインに近づきます。

9c776406a92bb1c4f5c41c78a8e493e6_s_201706201414499af.jpg


世界ランキングのトップクラスの選手でもショートアイアンは別としまして、

左肘を早くたたんでドライバーの飛距離を伸ばしているようです。

51f0ee12eddc684b6d92214ff0b392e8_s_20170620141656e05.jpg


つまりヘッドスピードを上げて飛距離を伸ばすためには左肘のたたみを

早めにすることが有効との認識からでしょうか。

7f63e516b6b6fdd1bc81b62f4c2edecf_s_20170620141755231.jpg


松山 英樹選手も最近は左肘のたたみを早くして飛距離を伸ばしているようです。

先ずは左肘のたたみを早くすることにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。



Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





[ 2017/06/22 05:36 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

上体が早く起き上がるスイング

おはようございます、店長ノムラです。

6dcf78a1190d3171b6752b37c5087691_s_20170613125120e1d.jpg


ゴルファーのボールの飛び出す方向を見ていますと右方向へ

出ていく割合が多いようです。

497443_20170613125236156.jpg


ボールが右方向へ飛び出す原因の一つとしましてインパクトで

上体が起き上がるということがあります。

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s_20170613125429aec.jpg


多くのアベレージゴルファーの場合、アドレスの時よりもインパクトで

上体が起き上がっています。

2193bd55ee364a27a0c4bb2ef0d93626_s_201706131254593b8.jpg


上体が起き上がりますとフェースが開くようになりますのでボールが

右へ飛び出すのですが、右へ行かせないようにアウトサイドから

ヘッドを入れたり、手首を返してしまうスイングになりがちです。

fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s_20170613125615577.jpg


それでは左へひっかけたりもしますので、正に「右や左の旦那様状態」に

なってしまいます。

IMG_1667_201706131257020e1.jpg


自分のスイングしているスロー再生動画を見て、アドレスとインパクトでの

自らの頭の位置を確認しますと上体の起き上がりに気付けそうです。

386680_20170613125750def.jpg


アドレスした時の前傾姿勢をインパクトでもキープするよう気を付けますと

少しずつでも修正できそうです。

227536_20170613125826ac1.jpg


先ずは自らのスイングの現状を知る必要がありそうです。

原因がわかれば対策がとれそうですね。



Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 







[ 2017/06/21 07:24 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

全米オープン雑感

おはようございます、店長ノムラです。

006740_20170619132559819.jpg


超難関コースで開催される全米オープンゴルフですが、様々なコンディションの

組み合わせで今回は16アンダーでブルックス ケプカ 選手が優勝しました。

947b1320720d5b5c6fda2fc93766caa9_s_20170619132716393.jpg


世界ランキングの上位者が次々と予選でカットされて、決勝ラウンドに残った中で

松山選手が最上位者だったようです。

c9b601c997c9816fb20ccdfccbd706b0_s_20170619132756374.jpg


そして優勝のブルックス ケプカ 選手は世界ランキング22位での出場で

優勝の結果10位まで急上昇しました。

d11716c22f9b4a950670f791e531dcb2_s_2017061913283684f.jpg


松山選手は世界ランキング2位まで登りました。

0281b1837c5150f9471f55a410866d7f_s.jpg


あとはトップしかありませんが、その前にメジャー競技での優勝で

花を添えてもらうことを多くのゴルファーが願っておられることでしょうね。

b82b83aaf0f2a9d4300fe6afe9d02adb_s_20170619133041304.jpg


今回の全米オープンでは初日と三日目が不調で、二日目と最終日に

会心のプレーではありましたが、それでもメジャー優勝が本当に近いことを

感じさせてくれました。

2885be7fd365008b6617337071b53dbe_s_20170619133148eec.jpg


ショットの精度もさることながら、パッティングに何らかのヒントが得られた

のでしょうか、松山選手のプレーから目が離せなくなりそうです。

65cf85cfd5b2461a32bb342839c943ed_s_2017061913323633e.jpg


松山選手の益々の活躍で日本のゴルフ界に光が射すことを願うばかりです。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 






[ 2017/06/20 05:36 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

韓国女子プロ選手の強さ

おはようございます、店長ノムラです。

今回もまた外国選手の優勝でしたね。

006740_20170616134828d8c.jpg


今年はキム ハヌル 選手の快進撃が続きます。

去年まではイ ボミ 選手で、それ以前はアン ソンジュ、シン ジエ 選手他

大活躍の選手が目白押しです。

figure_ningenkankei_fukuzatsu_201706161349068fb.png


韓国の選手がなぜこんなに強いのかという話題が日本のゴルファーの間で

広まっているでしょうか。

2c22b7b76f709f24abecafec8e08aabf_s_20170616135010dd9.jpg


一つにはハングリー精神が旺盛で練習熱心、一打への集中力が高いなどの

理由がありそうですが、精神力だけで勝てるほどゴルフは簡単ではなさそうです。

098361_20170616135114928.jpg


どうひいき目にみても日本の女子プロよりも韓国選手のほうがスイングが

理にかなっているように思えます。

一番わかりやすいポイントはトップです。

0875f657e4079c73af180c1e4b362dbc_s_20170616135231d25.jpg


日本の女子プロでも何人かの有望なスインガーは育ってきているようですが、

まだトップがシャフトクロスになっているランキング上位の選手がいます。

ea09781f4463b0227fb21969f6569a13_s_20170616135331016.jpg


シャフトクロスでも強いボールは打てますが、ミスの確立が増えてしまいます。

韓国選手に比べて一日一度ミスの数が多ければ4日で4打の差が付きます。

3f119050ef0b2aee89bfe7fec4d9858c_s.jpg


韓国選手でももちろんミスは出ますが、ミスの出る確率の少ないスイングのため

最終的に勝ったり上位に残る可能性が高まります。

136433_20170616135623719.jpg


私の知る限りの韓国選手にシャフトクロスは見当たりません。

シャフトクロスだけがスイングの修正するべきポイントではありませんが、

せめてシャフトクロスくらいはプロゴルファーである以上は修正するべきでしょうか。

368003.jpg


その点「堀 琴音」選手のスイングは優れています。

これからの活躍が期待される一人ではないでしょうか。

ゴルフはショットからパットまでの総合力ですが、確率の良くないスイングでは

韓国選手に勝てそうもありません。

7c7b3f06549f1a4ebad0b82e10743460_s.jpg


日本人選手の活躍を、それでも首を長くして待っています。








Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 


[ 2017/06/19 06:03 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

シャンクの出る原因と出さない対策

おはようございます、店長ノムラです。

2240320ac14049438f1df1d39e71b98b_s_2017061513223098a.jpg


シャンクはある日突然出て、その後ゴルファーを悩ませる厄介な現象です。

シャンクの原因はスイング軌道の乱れにあります。

e617086398a93e9b2a3aedbb31554bbd_s_20170615132430a35.jpg


アイアンのネック付近にボールが当たっていやな感覚が手に伝わります。

208736_2017061513261780d.jpg


アイアンのネック付近にボールが当たるということは、スイング軌道が

本来の軌道より外側を通っていることになります。

e1e070ab28759816d63e68667f0cdd0b_s.jpg


ボールを丁寧に打とうとしますと、顔がボールに近づいてしまうことがあります。

顔がボールに近づきますと手もいつもの軌道よりも外側を通る可能性があります。

0875f657e4079c73af180c1e4b362dbc_s_20170615132831dec.jpg


このように手がいつもよりも外側の軌道を通ることがシャンクの原因にもなります。

解決策は手が外側の軌道を通らないようにすればよさそうです。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_20170615132922d04.jpg


アドレスした手の位置でインパクトすることを心がけますと、手が外側へ

出ていくことがなくなりますのでシャンクが出なくなります。

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s_2017061513301560c.jpg


ヘッドでボールを打つことばかりに気をとらわれないで、手を動かす

軌道に注力しますと、やがてシャンクのことが頭から消えてしまう時が

やってきそうですね。

手が体の近くを通るようにするのはすべてのクラブに共通した課題

と言えるでしょうか。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

[ 2017/06/16 06:05 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(1)

トップをコンパクトに

おはようございます、店長ノムラです。

333559_20170614130634459.jpg


多くのゴルファーのスイングを拝見させていただきまして、オーバースイング

になっている方々が意外と多いのに気付きます。

0e4c5e2acb18d348bfe508da836a5955_s_2017061413085433f.jpg


トップでシャフトが地面と平行になるあたりで止まればよいのですが、

それ以上行ってしまうことがよくあります。

005e463a4fa1996583362c5ff6c2a78f_l_201706141309274f8.jpg


時に問題なのが、自分ではもっと手前で止まっていると勘違いされている

場合が殆どということです。

208794_201706141310358bc.jpg


自分の感覚と実際とのズレはスイング上のズレにもつながりかねません。

319541_20170614131209a76.jpg


テークバックにはある一定のスピードが伴いますので、トップの位置が

思ったよりも行き過ぎてしまいます。

特に手を主体としてスイングしますと、想定したトップの位置で手が止まらず、

同時にヘッドも行き過ぎてしまう傾向があります。

5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s_20170614131249daa.jpg


シャドウスイングではトップの位置は適度に収まるのですが、実際ボールを

打とうとしますとその通りにならないということを認識しておく必要がありそうです。

9d449d2cf552854d15999d9a147163d0_s_20170614131341b35.jpg


その認識に沿って常にコンパクトなトップを心掛けたいですね。

オーバースイングを修正できますとミート率の向上に効果抜群です。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

[ 2017/06/15 05:37 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

なで肩でインパクトする

おはようございます、店長ノムラです。95d1333aa4ffab475df8e26d39828dc8_s_20170612130852c74.jpg


数多くのスイング診断を経まして、インパクトでいかり肩になっておられる

実例が多いことに気づきます。

2a6b2193d9fcbd18a23945c5a3a8a9a9_s_20170612131216ec0.jpg


インパクトでいかり肩になりますと上体が起き上がり気味になり、

手の位置が浮き上がってしまいます。

512233_201706121312518b3.jpg


世界のトッププロのスイングを見ますとインパクトでは手が十分に

下がっています。

そしてインパクトでは「なで肩」になっています。

459626_20170612131332a4f.jpg


自分のスイングがインパクトで肩をいからせる様になっているのに気づけば、

できるだけなで肩でインパクトを迎えるようにして、十分手の下りた

スイングを実現しようという発想が生まれるでしょうか。

058816_20170612131421643.jpg


「なで肩でインパクトする」をお試しください。








Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 
[ 2017/06/14 05:38 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2017」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧