南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

ミスの原因がわからなければ直しようがない

おはようございます、店長ノムラです。

208794_201808010720141d1.jpg


ゴルフにミスはつきものですが、個人によってミスの傾向があります。

figure_ningenkankei_fukuzatsu_20180801072134f1b.png


トップの多い人、よくダフル人、スライスボールが直らないゴルファー

等々、様々なミスショットがあります。

2385eee2f4004c3b323348fff8b6d1b8_s_2018080107232797b.jpg


インパクトで体が起き上ったり、伸び上がったりするとトップになる

傾向があります。

インパクトで右手を伸ばしてボールを打とうとしますとダフリやすくなります。

3fd7925e3031aafa80dc4f21686d12ed_s_20180801072416d22.jpg


アウトサイドインのスイング軌道である限りスライスボールとは

決別できません。

227536_20180801072506417.jpg


しかし、自らのミスの原因を正確に認識しておられるゴルファーは

少数かもしれません。

IMG_1667_201808010726356ba.jpg


自らのスイングを撮影して、スロー再生動画を見ますとミスの原因が

見えてきます。

136433_20180801072903c41.jpg


ミスの原因を正確に把握しますと、どこをどう修正すればよいのかが

見えてきそうです。

456d1240496ac2488ec0547ca3f18285_s_201808010730343bb.jpg


球数を重ねるだけの練習では、悪癖を固定するだけに終わるかもしれません。

当店の「目からウロコのスイング診断」でゴルフ上達へのご案内ができます。

どうすればよいのかが解かっての練習と、ただがむしゃらな練習とでは

将来にそれなりの差が生まれそうですね。

お気軽にご利用ください。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 



[ 2018/08/03 06:18 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

右向いて左を向くスイングを目指す

おはようございます、店長ノムラです。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_20180724071504e44.jpg


ゴルファーはボールを前にしますと本能的に手を使って

ボールを叩こうとする傾向があるようです。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_201807240717057a8.jpg


ボールは体の前方にありますので、トップからボールを

叩こうとしますと、手がボールに向かうように前方へ出ていきます。

手が前方へ出ていきますと、クラブヘッドもそれに連動しますので、

結果としてアウトサイドからボールを捉えることになります。

497443_20180724071832796.jpg


これがアウトサイドインのスイング軌道になる原因の一つになります。

手でボールを叩こうとするのは人の本能かもしれませんが、

そのままではゴルフ上達は望めそうもありません。

sports_golf_yips_20180724071906df1.png


アドレスして手を上へあげようとするのではなく、胸が右を向くように

体幹を動かします。

192687_201807240720578dd.jpg


右を向いた胸を今度は左を向くように体幹を動かすようにして

スイングしますと、手に頼らない体幹スイングになります。

512233_20180724072602ae0.jpg


手はアドレスした時の位置を通過するように、体の近くに引き付けるように

使います。

手はボールを叩こうとするのではなく、体の近くの軌道をなぞるように

使いますと安定したスイング軌道に近付きます。

488275_20180724072809fc9.jpg


体幹を主体とした手や腕との共同作業のスイングをイメージしたいですね。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 



[ 2018/07/27 06:33 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

インパクトで右肩が被るとヘッドが外から入る

おはようございます、店長ノムラです。

3fd7925e3031aafa80dc4f21686d12ed_s_2018071107202609e.jpg


最近ボールが右へ行って困っているとのご相談がありました。

333559_20180711072248123.jpg


早速スイング診断を始めましたところ、素振りではオンプレーンに

振れていましたが、実際ボールを打ちますとアウトサイドからの

スイング軌道になっていました。

208795_20180711072442cf0.jpg


原因の一つとして考えられますのは、先月の月例競技の最終ホールで

右へOBを打ってしまったことでしょうか。

その日は朝から好調で、この調子では優勝もありそうだなと思いながら

最終ホールのティーグラウンドに立ったそうです。

0e4c5e2acb18d348bfe508da836a5955_s_201807110725322bd.jpg



ところが、自信をもって打ったドライバーショットが大きく右へ飛び出して

OBゾーンへ消えていったとのことです。

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s_20180711072622ac9.jpg


結局最終ホールをダボとして、一打差で優勝を逃したそうです。

ゴルファーは会心のショットに喜びを感じますが、煮詰まった

局面でのミスショットにも大きな悔いを背負い込んでしまいます。

987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s_20180711072810227.jpg


そのミスの印象がスイングに影響を及ぼすことがよくあります。

トッププロでも思わぬミスを犯します。

ゴルフはミスショットで成り立っている競技だとわかっていても、

簡単には割り切れないこともあります。

IMG_1931_2018071107291596e.jpg


ドライバーでアドレスをしますと、ボールが右へ飛び出しそうな気がして

思わずヘッドを外から入れるようになることがあります。

右へ行かせないようにスイングしますと、インパクトで右肩が被り気味に

なります。

インパクトで右肩が被りますと、ヘッドはアウトサイドから入って

右へ切れる球筋になりがちです。

319522_2018071107311626f.jpg


右を警戒すれば左へヒッカケ、真っすぐ打てば右へ切れる、

どうスイングすればよいのかと迷路に入り込んでしまったような

状況で混乱しておられました。

最終的にはやはりオンプレーンスイングに戻すしかありません。

810fa1a0e126a0e5bf18f40623768809_s_2018071107320101a.jpg


当初は右への恐怖心があるかもしれませんので、普段よりフックグリップ

の度合いを強めるか、握り方を変えるのに違和感があれば、アドレスで

フェースを被せておくなどの準備をしてからスイングしますと

少しづつ右への心配が薄れてきて、スイング軌道も修正されそうです。

386680_20180711073253214.jpg


インパクトで右肩が被らないように意識しますと、オンプレーンスイングに

近づけそうですね。


Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 












[ 2018/07/13 06:12 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

テークバックは手を上げようとするのではなく肩を回す

おはようございます、店長ノムラです。

510179_20180704064623bdb.jpg


数多くのゴルファーのスイングを拝見してきましたが、テークバックで

手を上へ上げようとする方が多いようです。

0d9d0cffe2f97f30cfbf2e9169c043ba_s_201807040647087b8.jpg


手でクラブを握っていますので、その手を使ってクラブを上へ上げることが

ボールを打つための助走のように感じられるのでしょうか。

テークバックで手を上へ上げるだけでは肩が回りません。

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s_2018070406483838a.jpg


肩が入らないうえに手が上へ上がりますと、手の位置が頭の上へきて

オンプレーンのスイング軌道から外れやすくなります。

ac10db0bd2c603dfa7f4e7e3c9e468ea_s_201807040650266c2.jpg


頭の上へ上がった手の位置からオンプレーンにダウンスイングするには

トップで大きめのループを描いてインサイドからボールを捉える

必要があります。

更に、手だけが上へ上がりますと体幹との連動がとりにくくなります。

9fdf9c6d1a4d27e2b300abc0bfdc9945_s_20180704065334cef.jpg


結果として、トップの位置が不安定になる傾向が高まります。

テークバックでは手や腕が体幹と連動して動くことを意識したいですね。

テークバックが不安定では安定したインパクトは実現しません。

1c6c3674bbb2d0a015fa9854a279c582_l_201807040656233f4.jpg


手や腕が体幹と連動したスイングを目指すことがスイング上達の

要といえるでしょうか。





Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 



[ 2018/07/06 05:43 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

体重移動のコツ

おはようございます、店長ノムラです。

d5843be17ae49c25e522c3c10c71a66f_s_20180703060725223.jpg


よほど体力のある人なら体重移動せずにそれなりの飛距離を

出すことは可能ですが、一般的には体重移動が必要でしょうか。

2ebcd7c7a3bd9515faef653f62c8ca0d_s_20180703060901a27.jpg


女子プロ選手たちのスイングを見ましても体重移動を上手く

取り入れています。

一口に体重移動と申しましても簡単ではなさそうです。

512233_20180703061017aae.jpg


それでも簡単に申しますと、テークバックで右足に体重を乗せ、

ダウンスイングからインパクト、フォローにかけて左足に

体重を乗せていきます。

134349_2018070306114584b.jpg


テークバックで右足に体重を乗せていきますが、その時に右膝が

右へ流れがちです。

5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s_20180703061306119.jpg


トップの位置で右膝が右へ流れないように内側へ押さえる意識が

必要です。

457568_20180703061409999.jpg


次に左足への体重移動ですが、左足へ移ってきた体重を左足の踵で

受け止めようとしますと、左足の先が左へずれたりめくれ上がったりします。

左足の先がめくれ上がりますと、左への体重移動が不十分となって

右足に体重が残ったりします。

192687_20180703061634cf2.jpg



ダウンスイングからインパクトにかけて左足の踵ではなく、小指あたりで

体重を受け止めようとしますと体重移動が上手くいきます。

右から左への体重移動を意識するだけで体幹を使ったスイングに

一歩近付けそうです。

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s_20180703061807d82.jpg


その上で右膝と左足へに意識を組み合わせればスイング向上へ

繋がりそうですね。

ぜひお試しください。



Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 









[ 2018/07/05 06:17 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

手を振るのではなく、振られるスイング

おはようございます、店長ノムラです。

IMG_1668_2018070306394397c.jpg



「目からウロコのスイング診断」で数多くのゴルファーのスイングを

拝見してまいりましたが、人間の本能でもある手を使って

ボールを叩こうとする傾向が少なからずあります。

3fd7925e3031aafa80dc4f21686d12ed_s_201807030641472ef.jpg


体幹を主体として、極力手を使わないようにスイングしますと

多くは振り遅れてボールが右へ飛び出す傾向があります。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_20180703064333755.jpg


それが続けば手を使ってボールの軌道修正を図るようになります。

0e4c5e2acb18d348bfe508da836a5955_s_20180703064415fd6.jpg


体幹を主体としたスイングは頭ではわかっていても、現実の球筋を

目にしますと何とかしなければと思うのも当然かもしれません。

08e52baeea151cd085b852045068e6d2_s_20180703064457bf1.jpg


解決法の一つとしまして、アドレスでフェースを被せておきますと

当然のことながらボールが右へ飛び出しにくくなります。

136433_20180703064539192.jpg


暫くしてボールが左へ曲がるようになりますと、フェースの

被り具合を調整すれば対処できます。

2a6b2193d9fcbd18a23945c5a3a8a9a9_s_20180703064610d02.jpg


また、ダウンスイングからインパクトにかけて、手が体の近くを

通るように意識することも大切です。

1c6c3674bbb2d0a015fa9854a279c582_l_20180703064653c43.jpg


手が体の近くを通るようにしますと、パワーが増し、コントロールが

向上します。

459626_201807030647454d2.jpg


体幹を主体としてスイングして、手は体の近くに引き付けながら

を心掛けますとスイングのステップアップが実現しそうです。


最終的には体幹を意識してスイングするだけで、手や腕が連動する、

そんなスイングを目指したいですね。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





[ 2018/07/04 06:13 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

何故ヒッカケボールが止まらないのか

おはようございます、店長ノムラです。

368738_20180619055358742.jpg


以前ヒッカケボールが多発して困っているとのご相談がありました。

スイングを拝見させていただきますと強めのアウトサイドインの

スイング軌道でした。

763d90539cab30980b9a173d16e4bd37_s_2018061905565257b.jpg


そのため、ダウンスイングからインパクトにかけてボールを

アウトサイドから捉えてしまうことがヒッカケの原因として、

インサイドからボールを捉えるように練習していただきました。

golf_settai_20180619055737ba8.png


やがて努力の甲斐あってインサイドからインパクトを迎える

回数が増えてきました。

その結果ヒッカケボールの回数もかなり減少してくるようになりました。

そして今度こそはと勇んでコースへ出かけられたそうです。

golf_butsukeru_2018061905582264e.png


ところがコースではインサイドからボールを捉えているつもりなのに

肝心なところではやっぱりヒッカケボールが出てしまったようです。

227536_201806190559207f7.jpg


コースでの心理状態を想像してみますと、特に大事な場面では

ボールをよく見て確実にヒットしたいとの気持ちが高まります。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_20180619060011052.jpg


確実にヒットしたいということは、手でクラブをコントロールしようとの

思いが強くなる可能性があります。

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s_2018061906011563b.jpg


手に神経が集中しますと体の動きが後回しになってしまうことになり、

インパクトで体が止まってしまう結果、手が強く返ってしまうので

ヒッカケボールになることが考えられます。

208800_201806190603006b1.jpg


いかにインサイドからボールを捉えてもインパクトで体が止まって

しまってはボールは左へ飛びやすくなります。

soccer_yellowcard_20180619060418e8c.png


ボールを慎重に打とうとしても、体の回転が止まってしまっては

手打ちスイングにならざるを得ません。

インパクトへの意識が強すぎたことが体のスムーズな回転を

妨げたのかも知れません。

155943e3977dff9a20eb7bda32d63396_s_20180619060513125.jpg


部分部分の練習も大切ですが、それにこだわりすぎても弊害が出ます。

スイング全体のバランスも考えたいですね。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 








[ 2018/06/29 05:50 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)

巷にはレッスンの言葉があふれていますが

おはようございます、店長ノムラです。

fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s_20180615060726bbd.jpg


ゴルフほどレッスンの多いスポーツはないでしょうか。

根拠のあるものから、そうでなさそうなものまでまちまちです。

b9399b345b484ba9b635e1ee8e5b7b64_s_201806150608320d3.jpg


一番大切なのはどのレッスンが自分にとって効果的なのかを

選別することでしょうか。

136433_20180615061045883.jpg


そのためには、先ず自分のスイングの現状を知る必要があります。

インパクトで振り遅れる傾向があるのか、その原因は何なのか。

ダフリが多いのは何が原因なのか。

987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s_20180615061149e12.jpg


左へのヒッカケは何故ここ一番で出るのか。

ショートパットをよく外すのはストロークが悪いのか、それとも

アドレスがズレているのか。

技術的なものから精神的なものまで様々な原因が考えられます。

503462_201806150612449e8.jpg


病院で患者さんを丁寧に診察しなければ治療の方法が決まりません。

巷の治療法が適切でないことは十分あり得ることです。

386680_201806150613274fb.jpg


経験を積んだお医者さんでこそ見える症状があり、それに対する

正確な治療法もありそうです。

適切でない治療法が症状を悪化させる可能性もあります。

457568_2018061506145690d.jpg


自らのスイングは自らの独特なものかもしれません。

自らのスイングの良いところと修正するべきポイントを正確に

把握することからスイング改良が始まるべきでしょうか。





Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





[ 2018/06/20 06:25 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧