南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

右へ飛び出して左へ戻ってくるショットの練習

おはようございます、店長ノムラです。

512038_20180807070502187.jpg


何となく球数を積み上げるだけの練習ではゴルフ上達は望み薄でしょうか。

9d449d2cf552854d15999d9a147163d0_s_201808070706297b4.jpg


右へ飛んだから左へ引っ張り込むなどの場当たり的な練習では、

基本的な体の動きが習得できそうもありません。

5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s_20180807070716624.jpg


どんなスイングでどのようなショットを目指すのかを決めることで、

具体的なスイングイメージを持ちたいですね。

d11716c22f9b4a950670f791e531dcb2_s_20180807070811624.jpg


具体的なスイングイメージとしましては、インサイドインのスイング軌道で

右へ飛び出したボールが左へ戻ってくるドローからフック系の球筋を

目指すことでしょうか。

7f63e516b6b6fdd1bc81b62f4c2edecf_s_20180807070938931.jpg


目標への直線に平行にアドレスして、インサイドからインパクトして、

目標へ真っすぐヘッドを押し出すのではなく、目標の左へ降り抜くイメージです。

具体的なスイングイメージを描くことでゴルフ上達への第一歩を

踏み出すことができそうです。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_201808070712161fc.jpg


先ずはドローからフックボールを打つ練習を始めたいですね。

ちなみに、左へ飛び出して左へ曲がるのはフックボールではありません。

2193bd55ee364a27a0c4bb2ef0d93626_s_20180807071253766.jpg


単なるヒッカケボールでアウトサイドからボールを捉えた結果のショットです。

インサイドインのスイング軌道を目指したいですね。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 


左右の腰の位置でのシャフトの立て角度

おはようございます、店長ノムラです。

005e463a4fa1996583362c5ff6c2a78f_l_20180802071351c4c.jpg


ゴルフボールはどうしてあんなによく曲がるのでしょうか。

400268.jpg


ゴルフボールの意思で曲がっているわけでもなさそうです。

ゴルフボールの曲がるのは物理現象でしょうから、曲がるには原因が

あるはずですね。

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s_20180802071827e51.jpg


ゴルフボールが曲がってしまうスイングが原因であれば、まっすぐ飛ばすには

曲がりの少ないスイングに改善するしかなさそうです。

基本的にスイングは左右対称でありたいですね。

333559_20180802071950ca4.jpg


申し上げるまでもなくゴルフロボットのスイングは左右対称です。

161912_201808020722009d9.jpg


飛球線に平行にアドレスしてスイングしますが、ダウンスイングして、

手の位置が右腰にある時のシャフトの立つ角度とフォローに入って、

左腰に達したシャフトの立つ角度が同じであるようにすれば左右対称の

スイングといえるでしょうか。

ab200ba9b694641ee28d6057f093c68a_s_201808020724079b3.jpg


シャフトが立つと申し上げましたが、オンプレーン軌道に沿って倒れて

いますので、垂直に立っているわけではありません。

015159_20180802072543f4e.jpg


それも、ドライバーは長いのでフラットな軌道になり、ショートアイアンは

短いためアップライトなスイング軌道になります。

オンプレーン軌道はクラブの長さでその軌道も変化します。

b85252ec51fe6652f77854c073722ebb_s_20180802072700ed1.jpg


使用するクラブなりにスイング中の右腰と左腰にあるシャフトの

立ち角度を揃える意識をもってスイングしますとオンプレーンスイングに

着実に近付けることができそうです。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_20180802072817045.jpg


シャフトの立つ角度を意識しにくければ、左右の親指の立つ角度を

意識するのもよさそうです。

先ずは、ショートスイングで左右の腰の位置でのシャフトの角度を

揃えるスイングを練習したいですね。

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s_20180802072955542.jpg


どんな練習をするかでゴルフ上達は大きな差が出そうです。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





インパクトはやや窮屈くらいが丁度よい

おはようございます、店長ノムラです。

512233_20180731063130804.jpg


トッププロ達のインパクトは窮屈そうに見えますね。

56064e7884a6f628849f92b30fef8b7e_s_2018073106340697f.jpg


それに対しまして、アベレージゴルファーの多くはインパクトで

伸び上がるような傾向があります。

208781_20180731063523b94.jpg


プロゴルファーのインパクトは体を小さくしてスイングが収縮する

ようなイメージといえるでしょうか。

1133274_20180731063557aa0.jpg


インパクトと云いますと爆発のイメージを持たれるかもしれませんが、

実際には集中であり、爆発はインパクトの直後となるでしょうか。

インパクトを爆発と考えるから体が伸び上がってしまうのかも知れません。

005e463a4fa1996583362c5ff6c2a78f_l_20180731063738a06.jpg


爆発してしまえば後は「おぼろ」になってしまってはスイングが完成しません。

スイングに対するイメージを変えることでスイングのステップアップも

考えられます。

459626_20180731063845cec.jpg


トッププロのスイングをそのままマネできるものではありませんが、

スイング全体の動きをイメージすることはできそうです。

ゴルフ上達のヒントになるかもしれませんね。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 























インパクトで緩めないスイング

おはようございます、店長ノムラです。

a915b3e0c728ea1369d7adcf8b3ab712_s_20180728063607e58.jpg


スイングに力みは禁物ですが、軽く振ろうとしてインパクトを

緩めてしまうことがよくあります。

136433_20180728063825c16.jpg


常に加速しながらのインパクトが大切ではないでしょうか。

勿論、急加速ではなく滑らかな加速を心掛けたいですね。

IMG_2059_2018072806390913e.jpg


インパクトでの加速はドライバーやアイアンのフルショット

だけではなく、アプローチからパッティングに至るまで

意識するべきでしょうか。

208803_20180728064046aa7.jpg


むしろショートゲームでインパクトが緩んでしまうことがよくあります。

482442_2018072806415853e.jpg


スイングの各パートも大切ですが、スイング全体のバランスを

忘れたくありません。

368737_201807280643028f4.jpg


どちらにせよ、インパクトで緩めることなく、加速するスイングを

意識したいですね。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 




ハーフウエイダウンでのヘッドの位置を意識するスイング

おはようございます、店長ノムラです。

IMG_1931_20180726071425b4e.jpg


多くのゴルファーはボールを対象としたスイングを意識されるでしょうか。

そのためか、トップからヘッドが直接ボールへ向かう傾向があります。

3fd7925e3031aafa80dc4f21686d12ed_s_2018072607145708c.jpg


それがアウトサイドからヘッドが入る原因となり、スライスボールを

誘発してしまいます。

8aea8bdc9a48467425c7540bfeb53aeb_s_20180726071620673.jpg


ボールとターゲットを結んだ線に平行に立ち、インサイドインの

スイング軌道を想定しますと、ハーフウエイダウンではヘッドは

右膝の後方付近にあるべきです。

227536_20180726071723b42.jpg


アドレスした時点でヘッドが通るべきオンプレーン軌道をイメージします。

そうしますと、ヘッドがどの軌道を通ってインパクトに向かうべきなのかが

見えてきます。

208781_201807260720317a7.jpg



オンプレーンスイングが一気にできればそれに越したことはありませんが、

先ずはハーフウエイダウンでどの軌道を通ってインパクトに向かうのかを

意識することが大切ではないでしょうか。

411644_20180726072154207.jpg


トップから切り返して、ヘッドが直接ボールへ向かうのではなく、

ハーフウエイダウンでの所定のヘッドの通過ポイントを通ってから

インパクトするように意識しますと、オンプレーンスイングに

一歩近づけそうですね。

是非お試しください。



Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 












自分のできることを磨く練習

おはようございます、店長ノムラです。

e207906e7f4dabb871b7c52f2d535d9e_s_20180723071301fb2.jpg


同伴者のドローボールにあこがれて、ドライバーの練習に

真剣に取り組みましたが、アイアンショットまでが何らかの

影響を受けたのでしょうか、ボロボロになってしまったという

経験をお持ちの方も多いでしょうか。

golf_settai_20180723071345544.png


特にドライバーショットなどは人に見られているとの意識もあり、

ナイスショットを打ちたいとの気持ちが高まります。

そのため、練習場での練習の比重がドライバーに偏ったりもします。

4c14aaa1516aed5dd74e85c32e34fb0f_s_20180723071632ec7.jpg


勿論ドライバーやアイアンショットの練習も大切ですが、アプローチや

パッティングの練習の比重を高めたいですね。

アプローチ練習がフルショットの練習にもなります。

155943e3977dff9a20eb7bda32d63396_s_20180723071735710.jpg


例えばハーフスイングの練習はアイアンからドライバーショットの

練習に役立ちます。

459626_20180723071852625.jpg


ドライバーからアイアンまで今日はハーフショットだけにするとかも

効果的な練習法ではないでしょうか。

512038_20180723072116288.jpg


急に見事なドローボールを打つことはむつかしいので、先ずは

スイングの要ともいうべきビジネスゾーンを意識した練習から

スタートすればいかがでしょうか。

自らのできることから着実にスイングを積み上げていきたいですね。



Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 








アプローチの練習法

おはようございます、店長ノムラです。

5b14ca42c5f9f0104e3109f91d419290_s_20180719081021249.jpg


ドライバーやパットは日によって好不調の波が大きいといわれます。

しかし、アプローチは比較的安定している場合が多いようです。

220291_201807190812321c0.jpg


ドライバーやアイアンショットの不調をカバーしてくれるのが

アプローチですので、アプローチの練習を疎かにはできません。

a22a6cf9eed2a3b645848a01a91c6d29_s_201807190815184c6.jpg


アプローチの練習では、10、20、30,40,50ヤードと距離を伸ばして

練習します。

4c14aaa1516aed5dd74e85c32e34fb0f_s_20180719081912bdc.jpg


距離を落とす練習ではスイングの緩みが出る可能性がありますので、

ダウンスイングで緩めることなく少しだけ加速することを心掛けたいですね。

386680_20180719082004490.jpg


そして、ひとしきり決まった距離の練習が済めば、次は一球づつ

距離を変えて練習します。

距離を変えると申しましたが、ボールが転んで狙う距離に達するのではなく、

目標へボールをキャリーさせる練習です。

208781_20180719082104021.jpg


コースではキャリーさせる部分の硬さやライによってボールの転び具合が

変化しますので、その変化を予想して落下点を決めます。

b3405d9aedc86bd9e8ccc08770ebb739_s_201807190822148ff.jpg


しかし、できるだけ落下後の変化の少ないグリーン面などを選ぶのが

原則となります。

golf_green_20180719082301999.png


普段からAW,や8番などのロフトの違うクラブで練習して、ボールのライや

グリーン付近の傾斜などを計算してのアプローチに臨みたいですね。

自らの計算通りにボールがキャリーして、コロコロとカップに近づいて

くれますとゴルフの面白さも一入です。

コースで通用するアプローチを習得したいですね。

Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 















カップインする確率が上がるショートパット練習法

おはようございます、店長ノムラです。

golf_green_201807161008001c5.png


スコアのかなりの部分がパッティングの影響を受けます。

208795_20180716101007fc0.jpg


ショートパットを外した次のホールのティーショットで集中力を欠いて、

大きなミスを重ねることもあります。

262109f394b16ca35d221a38036ce316_s_2018071610111414b.jpg


どんなミスでも悪影響はありますが、特にショートパットを外した時は

イライラが尾を引くことがあります。

パットを外すには原因があります。

IMG_1551.jpg


特に短いパットは方向性が大切です。

アドレスでフェースの向きが正確にターゲットを向いていないことが

よくあります。

友人に後ろから見てもらって、フェースの向きが正確かどうかを

確認してもらうのも有効です。

0875f657e4079c73af180c1e4b362dbc_s_20180716101728889.jpg


それでも短いパットをよく外してしまうのであれば、ストロークに

原因がありそうです。

短い距離のパットになればなるほど結果が気になります。

335665_20180716101900941.jpg


そのため、ストローク中にもかかわらず目がボールを追いかけて、

顔がカップの方へ僅かでも動いてしまう傾向があります。

IMG_2059_20180716101941be0.jpg


アドレスして、インパクトでヘッドの芯でボールを捉えることだけを

考えてストロークをします。

決して目でボールを追わないことが肝心です。

208803_20180716102035619.jpg


フェースの向きさえ正確に合わせればカップインすると信じて

後は冷静にストロークするだけです。

208744_2018071610212696d.jpg


しかし、それなりの練習があってこその自信であり、冷静さでもあります。

目でボールを追わないパッティング練習でショートパットの自信を

高めたいですね。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 









プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧