南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

スイングの流れをイメージする

おはようございます、店長ノムラです。

763d90539cab30980b9a173d16e4bd37_s_20190611085246070.jpg


スイングをイメージするのに、例えばインパクトの形を作るなど、

点でイメージすることがあったりするでしょうか。

136433_2019061108540646b.jpg


インパクトの形を覚えるためかもしれませんが、スイングを

ストップモーションでとらえるよりも、一連の流れとして

イメージすることが大切ではないでしょうか。

512233_201906110854576a5.jpg


テークバックから始まって、トップの位置にヘッドが収まり、

左足の踏み込みからダウンスイングをスタートさせ、

ハーフウエイダウンでヘッドが通る位置を確かめてから

インパクトに至ります。

368866_2019061108562712a.jpg


インパクトでの頭の位置や右肘の引付け、左サイドの

引っ張りなどを経てフォローからバランスの取れたフィニッシュに

到達します。

227536_2019061108570848b.jpg


この一連の流れをイメージしながら素振りを重ねますと

徐々にスイングのイメージが定着してきます。

947b1320720d5b5c6fda2fc93766caa9_s_20190611085825590.jpg


ボールを打つということより、今まで練習してきたイメージ通りに

スイングすることを考えたいですね。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





シャフトクロスをレイドオフに修正する

おはようございます、店長ノムラです。

9bf1be0e5a636e360eeb24b79569d47d_s_20190613085807b29.jpg


今、世界のトッププロから次世代のトップを目指す選手まで

レイドオフのトップが断然多くなっています。

208781_201906130858501c7.jpg


飛んで曲がらないが必須条件のトップ選手にとりまして、

シャフトクロスは論外で、最もオンプレーン軌道に乗せやすい

レイドオフのトップは「飛んで曲がらないスイング」のためには

欠かせないトップの形となっているのでしょうか。

497443_20190613090021b52.jpg


トップの位置でヘッドがターゲットの右を向くのがシャフトクロスで、

オンプレーン軌道から外れてしまっていますのでショットの確立が

低下します。

それに対しまして、トップでヘッドが目標の左を指すのが

レイドオフです。

763d90539cab30980b9a173d16e4bd37_s_20190613090131466.jpg


レイドオフのトップからはオンプレーン軌道に乗せやすく、結果として

ボールの曲がりにくいオンプレーン軌道のスイングになります。

一日に一度のミスが多いだけで四日では四打の差になってしまう

プロゴルファーですと、見過ごしにはできないポイントです。

0d9d0cffe2f97f30cfbf2e9169c043ba_s_20190613090245264.jpg


ゴルフ上達を目指すアマにとりましても、是非とも取り組みたい

テーマではないでしょうか。

2c22b7b76f709f24abecafec8e08aabf_s_2019061309034394a.jpg


勿論フルショットだけでゴルフが成り立っているわけではありませんが、

フルショットの確立を上げることもゴルフ上達には大切です。





Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 




自分のパターのスィートスポットを知る

おはようございます、店長ノムラです。

IMG_2059_201906050828260c4.jpg


パッティングで大切なことはパターの芯でボールを打つことと言われます。

987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s_20190605082930a4c.jpg


しかし、自分のパターの芯を知っておられるゴルファーが

どれほどおられるでしょうか。

IMG_2057.jpg


ヘッドに付いているドットやラインが芯であるとは限りません。

むしろ、ズレていることが少なくありません。

IMG_1704_20190605083652eb1.jpg


パターの芯を見つける方法としまして、左手の親指と人差し指で

シャフトの中間点あたりを軽く挟んで吊り下げます。

そして、右手の中指か人差し指でフェース面を端からトントンと

叩いてゆきます。

IMG_2053_20190605083804845.jpg


端を叩きますとヘッドがグラグラと揺れますが、順々に叩いてゆきますと

ヘッドが揺れない部分があります。

そこがパターヘッドの芯です。

c6d0c99e5de050f1c04d9efb91e75b0e_s_20190605083905afa.jpg


芯で打てばヘッドは揺れることはありませんが、芯から外れますと

当然ヘッドは揺れ動いて正確なパッティングにはなりません。

227536_20190605083936515.jpg


芯で打つためには、先ず使用するパターの芯を知る必要があります。

自分のパターの芯を再確認することがパッティングの向上に

欠かせませんね。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

ボールをインサイドから捉える練習

おはようございます、店長ノムラです。

0e4c5e2acb18d348bfe508da836a5955_s_201906050751337ff.jpg


ゴルファーの多くがアウトサイドインのスイング軌道でしょうか。

そのためスライスボールで飛距離をロスしておられるかもしれません。

2193bd55ee364a27a0c4bb2ef0d93626_s_20190605075353399.jpg


中には、自分はヒッカケでボールの多くが左へ飛ぶと感じて

おられる方もおられるでしょうか。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_2019060507543557f.jpg


しかし、ヒッカケボールはアウトサイドインのスイング軌道が

原因でもあります。

IMG_2025_201906050755168ff.jpg


ボールをインサイドから捉える練習が効果的です。

当初はインサイドからボールを捉えることが難しく感じられるでしょうが、

とにかく目標の右へ打ち出す意識を持って練習を繰り返しますと、

少しずつボールが真っ直ぐから右方向へ飛び出すようになります。

386680_201906050756005d4.jpg


この少し右へ打ち出す練習を継続しますと、徐々に強い球筋に

なってきます。

yusyou_cup_2019060507563937c.png


アウトサイドとインサイドからとスイング軌道を変えることで、

スイングの幅が広くなり、フェードとドローを打ち分けることも

できるようになれば、ゴルフ上達は確実になりそうですね。

目標へ真っ直ぐだけではなく、右へ打ち出す練習も大切です。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 








ダウンスイングを手で始めるとスイングが安定しない

おはようございます、店長ノムラです。

sports_golf_yips_201905310841149ce.png


力みはスイングを不安定にします。

力みの多くは手から生まれるでしょうか。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_20190531084221844.jpg


手で握ったクラブを強く振りたいというのはゴルファーの

本能とも言えるかもしれません。

658f620dc26982d288484e7023f23057_s_20190531084355e6a.jpg


特にトップからダウンスイングへの切り返しのタイミングで

力みが生まれやすいでしょうか。

134349_201905310845329bd.jpg


ダウンスイングを手で始めようとしますと、力みが発生

しやすくなります。

161912_20190531084619d86.jpg


トップの位置はそのままにして、左足への踏み込みで

ダウンスイングをスタートしますと、何も意識しなくとも

手は連動して下りてきます。

b3405d9aedc86bd9e8ccc08770ebb739_s_20190531084717da7.jpg


この何もしなくても下りてくる手の動きがスイングの安定に

繋がります。

左足への踏み込みでダウンスイングをスタートさせるスイングを

ぜひお試しください。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

アプローチの練習を増やせばゴルフは上達する

おはようございます、店長ノムラです。

b768012420309b225bd05952d7a95330_s_201905220916038c8.jpg


多くのゴルファーはドライバーやアイアンなどのフルショットの

練習に時間を費やしておられるでしょうか。

134349_201905220917471fe.jpg


勿論フルショットの練習も大事ですが、小さなスイングから

大きなスイングへと練習を積み重ねていくことも考えてみたいですね。

4c14aaa1516aed5dd74e85c32e34fb0f_s_201905220921431f7.jpg


例えばハーフスイングを十分練習しますと、それはフルスイングの

基礎部分を強固にすることとなります。

IMG_2020_2019052209222113b.jpg


また、パーオンを逃した場合でもアプローチに自信があれば寄せワンの

確率が高まります。

物の順番から行きましてもフルショット以前にアプローチやハーフスイング

などがあるべきでしょうか。

459626_201905220923516bb.jpg


どうしても周りのゴルファーのフルショットに目を奪われがちですが、

将来のフルショットの向上のため、総合的なゴルフ力を高めるために

今現在のアプローチ練習が大切です。

アプローチでも、アウトサイドインのカット軌道でスイングすれば

スピンの利いた止まるボールが打てます。

また、インサイドから少しフェースを返しながらスイングしますと

足の長いアプローチが打てます。

2385eee2f4004c3b323348fff8b6d1b8_s_20190522092641f18.jpg


これらの打ち方がドライバーやアイアンショットの参考になります。

多くのヒントがアプローチの練習には含まれています。

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s_20190522092800aa6.jpg


半年なら半年と決めて、フルショットの練習を減らし、コントロールショットの

練習を増やすこともゴルフ上達に大きな効果が期待できそうです。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 


続練習場シングルと言われないために

おはようございます、店長ノムラです。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_2019052209091468f.jpg


練習場での会心の当たりをコースで再現するのは意外と難しい

ようです。

8aea8bdc9a48467425c7540bfeb53aeb_s_20190522091017abe.jpg


方向の目安となるものが少ないコースでは正確なセットアップが

困難になります。

練習場でもコースで役立つ正確なセットアップを決めるための練習法を

工夫したいですね。

bd30427de00fe9d8fe2e70c788b21240_s_201905220912037a2.jpg


多くの場合は、150ヤードのグリーンをターゲットにするなど、

一定の目標への練習が続くでしょうか。

161912_2019052209130611c.jpg


それはそれでよいのですが、ワンショット毎にグリーンの右端とか

左端というように目標を変えてのスイングが必要です。

ひとしきりの練習が終わったら、ドライバーで練習場の右角のポール、

次は左というように一打毎に目標を変えます。

9bf1be0e5a636e360eeb24b79569d47d_s_20190522091354225.jpg


これを繰り返しますと正確にセットアップをする力が上がってきます。

アプローチからドライバーまで一打ごとに目標を変えての練習を

することで、正確なセットアップの能力を向上できます。

e5ec53435c43588702bed48d75a7_s_2019052209143369c.jpg


せっかくの会心の当たりを目標に向けて飛ばしたいですね。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

トップからは先ず左への体重移動から

おはようございます、店長ノムラです。

386680_20190517093134867.jpg


トップからの切り返しはスイングの中でも大切なパートです。

多くのゴルファーはトップからの切り返しを手でスタートされて

いるでしょうか。

510179_20190517093218908.jpg


手でクラブを握っている以上、その手を使ってクラブをコントロール

しようとするのはむしろ自然な動きかもしれません。

しかしそれでは安定したスイングから遠ざかることになります。

034930f3e5d2fe18e182f947c5ff709e_s_20190517093431134.jpg


十分なトップができれば、左足へ体重を乗せていくことで切り返します。

左へ踏み込んでいきますと、それだけで手はダウンスイングの

軌道に沿って下りてきます。

333559_20190517093534066.jpg


意識して手から下ろさなくても、左への体重移動に連れて手も

下りてきますと再現性の高い動きになります。

658f620dc26982d288484e7023f23057_s_20190517093628302.jpg


トップからの切り返しを考えてみたいですね。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧