南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

シャローなインパクトを意識する

おはようございます、店長ノムラです。

5b6b6069e25c8cbc944ad25bd7c7a925_s_2019081611210465a.jpg


最近のトッププロの傾向としまして、シャローなインパクトがあります。

136433_2019081611233198f.jpg


過去には強いダウンブローで大きなターフを飛ばすアイアンショットが

目につきましたが、最近ではショートアイアンでも浅めのターフが

普通のように感じます。

815472ab42e16a0880c60d2360f477b9_s_20190816112453484.jpg


ボールを鋭角に捉えますとどうしてもバックスピンが安定しないようです。

つまり、距離感が狂いやすくなります。

当然風の中でのショットが難しくなるでしょう。

ドライバーでもバックスピンの量によって飛距離の差が出てきます。

161912_20190816112606321.jpg


ダウンスイングからシャフトを立てると鋭角なインパクトになりますので、

シャフトを後方へ倒しながらインパクトへ向かいますとシャローな

インパクトに近づきます。

5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s_20190816112713af1.jpg


そのためにも、トップでシャフトクロスは禁物で、出来るだけ

レイドオフを心掛けるべきでしょうか。

どうせ練習するのなら効率の良いスイングを目指したいですね。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

縦の狂いと横の狂い

おはようございます、店長ノムラです。

IMG_2025_20190805063730bb6.jpg


申し上げるまでもなくアイアンは決まった距離を打つクラブです。

ところが、7番アイアンで150ヤードを打つ練習をしていて、

150ヤードの標識を大きく飛び越えたときには、むしろ達成感さえ

感じてしまうことがあります。

512038_20190805063945032.jpg


そのあと、同じように150を越えようとして力んでいては

何ともなりません。

07e77e34156e4db3e4a9a99aa4527bc2_s_201908050641114fc.jpg


コースで会心の当たりでグリーンオーバーしていては、次に難しい

アプローチを残しかねませんので、原則的にはオーバーは禁物です。

b768012420309b225bd05952d7a95330_s_2019080506423984b.jpg


横の狂いには敏感に反応しがちですが、縦の狂いにも

気を付けた練習でありたいですね。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

手の浮き上がらないインパクト

おはようございます、店長ノムラです。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_20190731074121c41.jpg


トッププロのインパクトでは手が低い位置にあります。

一方、アベレージゴルファーでは手が浮き上がっています。

227536_201907310742100d1.jpg


上体が起き上がってのインパクトでは手も浮き上がってしまいますので、

アドレスで作った前傾姿勢をキープしたまま,インパクトで

手が浮き上がらないように意識します。

512233_2019073107425068f.jpg


トップからダウンスイングに入るのは左足への踏み込みでスタートして、

同時に手の位置が低くなるように真下に動かします。

386680_2019073107435347f.jpg


手を真下に動かしても、体の回転に連れて前方へ移動しますので

ほぼアドレスに近いポジションでインパクトできます。

459626_20190731074456bee.jpg


手が十分下りたインパクトを目指したいですね。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





先ず「ボールありき」のセットアップ

おはようございます、店長ノムラです。

IMG_1598_20190729070938ee2.jpg


いつも正確にボールをセットすることは極めて大切です。

64b768022e2d1102090813953593cee1_s.jpg


ボールをセットするというよりも、不動のボールに対して

自らの体をセットするべきでしょうか。

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s_201907290711364dd.jpg


自分の体の向きを何となく決めてから、フェースの向きなどを

調整していますと正確なアドレスができません。

ボールを中心として、フェースの向きを決めて、そのフェースに

従ってスタンスをとる。

IMG_1625_20190729071446455.jpg


その上でボールの位置が前後左右で正確であることが求められます。

95d1333aa4ffab475df8e26d39828dc8_s_20190729071623ac9.jpg


ボールの位置が常に一定のポジションであることは、ゴルフの

能力の大きな部分を占めます。

どうしてもスイングに関心が向きますが、一定で正確なセットアップを

心掛けることがゴルフ上達には不可欠です。

161912_20190729071912b62.jpg


セットアップの大切さを再認識したいですね。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

前傾姿勢を崩さないスイング

おはようございます、店長ノムラです。

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s_2019072707324549f.jpg


多くのゴルファーはアドレスで作った前傾姿勢がインパクトでは

崩れて、上体が起き上がったスイングになっています。

763d90539cab30980b9a173d16e4bd37_s_20190727073401e8a.jpg


アドレスとインパクトで姿勢が大きく変わればヘッドがボールに

うまく当たりません。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_201907270734460b0.jpg


ボールが曲がったり、まともに飛ばない原因の一つが前傾姿勢の

崩れにありそうです。

ea09781f4463b0227fb21969f6569a13_s_20190727073535842.jpg


アドレスで作った前傾姿勢をできるだけキープしながら

スイングすることを心がけますと、少しづつミート率が向上します。

497453_20190727073622acc.jpg


しかし、前傾姿勢を保ちながらのスイングは腰への負担が

大きくなりますので、練習の前後には十分なストレッチを

実施しませんと腰痛を招くことになりかねません。

b768012420309b225bd05952d7a95330_s_20190727073816f2d.jpg


体を労わりながらの練習でありたいですね。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

ハンドファーストを意識したインパクト

おはようございます、店長ノムラです。

a4de4a063b40fdd7d43e96de9441a7f4_s_20190724075454b01.jpg


多くのゴルファーはボールを上げようとして、すくい打ちになる

傾向があるでしょうか。

447041_201907240755528cf.jpg


すくい打ちになりますとダフリやすくなりますし、ロフトが開いて

インパクトしますので飛距離が不足しがちです。

386680_201907240756525f0.jpg


インパクトではハンドファーストになるようにスイングします。

アドレスの時から少しハンドファーストにして、それよりももう少し

ハンドファーストでインパクトするようにしますと強いボールが

出るようになります。

482442_201907240757536d1.jpg


ハンドファーストのインパクトを意識するだけで体重移動が

スムーズになりますので、スイングに好影響を与えます。

IMG_1931_20190724075841afc.jpg


アイアンだけではなく、フェアウエイウッドやドライバーでも

ハンドファーストを意識しますと強い球筋になります。

気を付けるポイントは左脇を締めてスイングすることです。

810fa1a0e126a0e5bf18f40623768809_s_20190724080025f09.jpg


ドライバーなどでボールが右へ出るようでしたら、ストロンググリップ

で対応してみればいかがでしょうか。

少し時間がかかるでしょうが、継続するうちに

パワーがボールに伝わって、今までになかった強い球筋が

実現します。

ぜひお試しください。





Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 



アプローチ向上のために

おはようございます、店長ノムラです。

0e4c5e2acb18d348bfe508da836a5955_s_201907050812154dc.jpg


ピンが手前でバンカー越えのアプローチはプロでも難しい

ものですが、花道からの何の変哲もないアプローチでザックリや

トップが多発しますとアプローチに苦手意識が芽生えたりします。

9c776406a92bb1c4f5c41c78a8e493e6_s_2019070508132755f.jpg


また、年齢とともにフワッとボールを上げたりするアプローチが

上手くいかなくなる傾向があります。

空間認識などが衰えてくるためでしょうか。

b85252ec51fe6652f77854c073722ebb_s_201907050815292f3.jpg


ランニングアプローチを練習しますと、コースでかなり役に立ちます。

7番か8番くらいで、ボールを右に置いて低く転がします。

459626_201907050816225f0.jpg


出来るだけ手先を固定して、肩で打つようにします。

左肩を下げてテークバック、左肩を上げてインパクトというように

ストロークします。

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s_201907050817405bd.jpg


最初から上手くいかないかもしれませんが、決して難しい

アプローチではありません。

ファーストバウンドをどこに落とすかを考えてストロークします。

状況によっては番手を変えて対処できますのでかなりの場面で

対応が可能です。

386680_20190705081932aa1.jpg


難しいアプローチは誰でも困難ですが、易しいアプローチを

確実にものにしたいですね。





Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

楕円形のスイング軌道をイメージする

おはようございます、店長ノムラです。

sports_golf_yips_2019070109112413a.png


特殊なケースを省いて、下にあるボールを打つのがゴルフでしょうか。

つま先上がりや、左足下がり、いくつかのライの組み合わさった

ケースがありますが、基本的には膝より下にあるボールを打つことが

殆どです。

芝の上にあるボールを打とうとしますと、どうしても上から

クラブヘッドを叩きつける動きになりがちです。

それでは直線的な動きをイメージしてしまいます。

505578_201907010913457e7.jpg


素振りの時には円軌道でスイングできるのに、ボールを

目の前にしますと直接ボールを叩こうとする傾向があります。

227536_20190701091420723.jpg


ボールを叩こうとするのではなく、円軌道でスイングすることを

意識したいですね。

512233_201907010914535ca.jpg


体重移動が入りますと円軌道が楕円軌道になります。

楕円軌道ではイメージできにくいようでしたら、円軌道を

イメージして、それに体重移動を組み合わせればいかがでしょうか。

411644_2019070109161319f.jpg


本能的にボールを叩こうとするのではなく、円軌道や楕円軌道を

イメージしてスイングしますと安定したゴルフに繋がります。

スイングをイメージすることが大切なようです。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧