南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

パッティング練習なしには上手くなれない

おはようございます、店長ノムラです。

482442_20190217182813b60.jpg


スコアのことなど気にしないで、ただゴルフを楽しみたいとお考えの

ゴルファーもおられるでしょうか。

18c2f6950a5c99007b7602fedef8ad54_s_20190217182857411.jpg


ミスショットをしても顔をしかめることなく、笑顔でゴルフを楽しむのも

なるほどよさそうですね。

208744_20190217182952139.jpg


しかし、ベストスコアでラウンドできればまた別の満足感を得られるのが

ゴルフでもあります。

b768012420309b225bd05952d7a95330_s_2019021718304102a.jpg


仕事の都合もあって頻繁に練習場へ通うことができないこともあります。

けれども、パターマットを用意しておけば、家の中でパッティングの

練習が可能です。

IMG_2059_2019021718311831d.jpg


スコアの半分近くがパット数ですので、パット練習がスコアアップに

直結します。

b15fb8de71411a7f2fdfbd1f1a84bf5f_s_201902171832082ef.jpg


例え20球でも構いませんので、できるだけ毎日パット練習を継続しますと

かなりの効果が期待できます。

プロゴルファーのパット練習はかなりの時間を費やしますが、それだけ

パッティングの重要性を思い知っているからでしょうか。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_201902171832561b2.jpg


アマチユアですから練習量も限られますが、だからこそパット練習の

重層性を本気で認識したいですね。

地道なパット練習が格別のゴルフの楽しみを与えてくれそうですね。


Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 








[ 2019/02/20 07:15 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

スイングは少し倒れた縦運動

おはようございます、店長ノムラです。

余程のつま先上がりでない限り、ゴルフスイングは縦回転でしょうか。

f8e0795173779770d9bf031d56e8f342_s_20190210171101701.jpg


地面付近にあるボールを打つには横回転では上手くゆきません。

512233_20190210171200f5d.jpg


首筋をスイングの回転軸と考えて、テークバックで左肩を顎の下へ入れ、

ダウンスイングからインパクト、フォローにかけて左肩をアドレスの位置から

更に上へと縦に動かします。

015159_20190210171341206.jpg


ボールが遠くにあるドライバーなどの長いクラブでは少し倒れた軌道になり、

ショートアイアンでは縦の度合いが強くなります。

golf_settai_201902101714398c0.png


インパクトからフォローにかけて左肩が上がるということは、右肩が

下がっていくことになります。

134349_20190210171625994.jpg


スイングは横回転とのイメージをお持ちの方があるかもしれませんが、

腰や肩の位置にあるのではなく、地面近くにあるボールに対する

スイングは縦回転にならざるを得ません。

そのうえで体重移動が加わりますので、スイング軌道は円ではなく

楕円形になります。

227536_20190210171712343.jpg


このようにスイング軌道を明確にイメージしておくことが極めて大切では

ないでしょうか。


Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 









[ 2019/02/13 07:27 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

当てようとの意識がゴルフ上達を阻む

おはようございます、店長ノムラです。

56064e7884a6f628849f92b30fef8b7e_s_20190203092329bc7.jpg


ボールに対してクラブヘッドをセットしますと、ヘッドをボールに

正確に当てたいとの思いが強まります。

まして、上手く当たらなければ、更に当てたいとの思いが高まります。

18c2f6950a5c99007b7602fedef8ad54_s_201902030924498fd.jpg


この当てようとの思いがゴルフ上達を阻む原因ともなります。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_20190203092625dfb.jpg


当てようとするのではなく、スイングをしようとすることが肝要です。

しかし、当たらなければ何とか当てたいと思うのがゴルファーでもあります。

005e463a4fa1996583362c5ff6c2a78f_l_20190203092708534.jpg


そこで、どうすればミート率が向上して曲がりの少ないショットが

打てるのかを真剣に考える必要がありそうです。

golf_butsukeru_201902030928027cd.png


ボールが曲がるのは、曲がる原因のあるスイングをしている

ことでもあります。

482442_20190203092927120.jpg


それならば、曲がる確率の低いスイング軌道を習得すれば

良いということになるでしょうか。

335665_20190203093019602.jpg


ボールの曲がる確率の低いスイングとは「オンプレーンスイング」です。

インサイドインのオンプレーンスイングを意識した素振りを繰り返し、

実際ボールを打つ時にもスイングすることを強く意識することが

最も大切ではないでしょうか。

当店の「目からウロコのスイング診断」で具体的な

オンプレーンスイングを実感していただけます。

お気軽にご利用ください。








Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 
[ 2019/02/06 07:39 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

飛距離が落ちてきたら軟らかいシャフトが良いのでしょうか

おはようございます、店長ノムラです。

e71616595d9e5aa3120622b74a058fb6_s_20190127115843e87.jpg


年齢とともに飛距離は落ちてきますね。

それも、思ったよりももっと激しく飛距離がダウンしてきます。

飛距離が落ちてくれば、こんな筈やないと強く振るようになります。

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s_20190127120042998.jpg


その結果、飛ばない上にミスは多くなるはで、ゴルフに対する

情熱が冷めてきたりもします。

015159_2019012712025077d.jpg


一般的には飛距離が落ちてくれば、それまでよりも軟らかいシャフトに

替えるといわれたりもします。

勿論それで改善される方もおられますが、シャフトの軟らかさに

馴染めないゴルファーも少なくはありません。

386680_20190127120345cb2.jpg


シャフトの軟らかさにスイングリズムが同調しない場合は、

それまで使用してきたのと同じフレックスで、重量の軽いシャフトを

採用しますと飛距離とミート率が向上することがあります。

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s_20190127120444c7b.jpg


最近は軽くてもシャンとしたシャフトが出てきています。

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s_20190127120551d27.jpg


シニアやレディースゴルファーでも軽いけれどもフニャフニャでない

シャフトで飛距離アップを実現しておられるケースがあります。

試される価値はありそうです。




Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





[ 2019/01/30 07:20 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

力まない、慌てないが一番難しい

おはようございます、店長ノムラです。

sports_golf_yips_20190127112645583.png


ゴルフでは会心の当たりが出れば出たで、次はもっと飛ばしたい

との気持ちが湧いてきます。

すると、たちまち体に力みが発生しがちです。

9d449d2cf552854d15999d9a147163d0_s_20190127112811a00.jpg


悪ければ更に力が入り、良くてもまた力んでしまうのがゴルフの

難しさかもしれません。

しかし、何時までも力んでばかりでは前へ進みません。

005e463a4fa1996583362c5ff6c2a78f_l_2019012711285813f.jpg


力まないということは力を抜くことではなさそうです。

コースで今日は力まないようにスイングしようと思っても、

そう簡単にはいきませんね。

e5899d6453a73593280f34f06f61d508_s_2019012711294487b.jpg


普段から常に力まないスイングを模索して練習するしか

なさそうです。

自分の100パーセントのパワーで常にスイングしていては

クリーンヒットの確率は高くはなさそうです。

しかし、100パーセントから20パーセント引いたスイングなら

すべて解決できるのでしょうか。

95d1333aa4ffab475df8e26d39828dc8_s_20190127113100947.jpg


20パーセント緩めるというスイングにも問題はありそうです。

459626_20190127113220517.jpg


緩めるのではなく、徐々に加速しながら80パーセントの

スイングを試行錯誤するべきでしょうか。

515c1798e675d5a3662f0de0b73fe5eb_s_201901271133236c3.jpg


例えば7番アイアンでハーフスイングして、その飛距離が

100ヤードとすれば、少しづつスイングを大きくしてゆき、

80パーセントと思われるスイングを探したいですね。

a7ae358b240a2bcede6ec7daf4587ec4_s_20190127113424bda.jpg


どれが80パーセントなのか見極めは難しいかもしれませんが、

自分の中で何らかの基準を見つけるしかなさそうです。

そして、一番飛距離が平均して、再現性の高いスイングが

できるのが八割のスイングといえるでしょうか。

常に慌てず、騒がず、冷静なゴルファーを目指したいものですね。

062f139e73b9db324e3ad500e0bdff10_s_201901271135081a5.jpg


しかし、慌てたり力んだりするのがゴルファーでもあるのでしょうか。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

[ 2019/01/28 07:23 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

スイングを大きな流れで捉える

おはようございます、店長ノムラです。

b9399b345b484ba9b635e1ee8e5b7b64_s_20190122090458eac.jpg


スイングを構成するパーツはテークバックから切り返して、

インパクト、フォロー、そしてフィニッシュまで多岐にわたります。

d447661ef416099a6c7848a9c4fe7c71_s_201901220906102c0.jpg


更にグリップ、アドレスなどスイングやショットに影響のある

重要な部分もあります。

レッスン書などでは致し方なく各パーツの説明に偏りがちです。

504986_20190122090714364.jpg


各パーツも大切なのですが、パーツを気に掛けるあまりに

スイング全体のながれが疎かになってしまうことがあります。

2ebcd7c7a3bd9515faef653f62c8ca0d_s_201901220908175bb.jpg


各パーツがスムーズに連動してこそのスイングではないでしょうか。

17e75056e1367963af48e79c84b9b0c9_s_20190122090934889.jpg


スイングを構成する多くのパーツを一つ一つ組み立てながら

全体としてのバランスを意識することが、より良いスイングへの

第一歩となりそうですね。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

[ 2019/01/23 07:33 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

地面反力は意外と使える

おはようございます、店長ノムラです。

505578_20181230175651289.jpg


タイガーウッズやジャスティントーマス選手など地面反力を使って

飛距離を伸ばしているプロゴルファーが最近目立ちますね。

005e463a4fa1996583362c5ff6c2a78f_l_20181230175728134.jpg


地面反力をどのように使うのか、それはプロゴルファーならではの

技術ではないのかとお考えの方も多いのかもしれません。

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s_2018123017584400e.jpg


勿論、トライすれば誰でもすぐにできるものではないでしょうが、

以外とむつかしくはなさそうです。

9c776406a92bb1c4f5c41c78a8e493e6_s_201812301759305e4.jpg


ポイントは目とボールの間の距離をできるだけ変えないようにして、

ダウンスイングからインパクトに向けて左膝を伸ばします。

386680_20181230180008563.jpg


伸ばすタイミングを試行錯誤しながら左膝で地面を蹴るようにしますと

結構上手くボールを打てます。

bde742c89b6e86468fe7f40e15c0c2d4_s_201812301800549a2.jpg


飛距離アップと正確なインパクトが期待できるのであれば、

トライする価値は十分ありそうですね。

ぜひお試しください。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 


[ 2019/01/05 07:41 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

65cf85cfd5b2461a32bb342839c943ed_s_201812301732297d7.jpg


前年は私にとりましてはかなり厳しい一年ではありました。

苦しい一年を乗り越えても油断は禁物といえそうです。

ecd1cd298cd3f810b4b0b7676ad031bb_s_20181230173441266.jpg


しかし、米中の貿易戦争もどこか落としどころが見つかれば

世界経済の懸念も少しは和らぐでしょうか。

039683_20181230173556f4e.jpg


ゴルファーそれぞれに今年の目標も決めて、新たなゴルフの

楽しみ方を模索したいですね。

2008a55b69db1a5ecd32d605962305cd_s_20181230173656d37.jpg


個々のスイングに適したクラブを見つけることもゴルフ上達には

欠かせません。

208781_20181230173735551.jpg


当店の「目からウロコのスイング診断」で最適クラブを見つける

お手伝いができます。

お気軽にご利用ください。

尚、新年は1月5日より営業しております。






Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





[ 2019/01/01 09:09 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧