南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。
月別アーカイブ  [ 2010年07月 ] 

衝撃!の人類最長飛距離について

こんにちは、店長ノムラです。

さてさて、今日は飛距離のお話です。
やはり飛距離の伸長というのは、カッ飛ばし系ゴルファーさんに留まらず、多くの方にとっての夢であったりします(^^)
そんな中で、近年の長尺ドライバーの流行と飛距離の関係についても時々お話させていただいているわけですけれども、そういえば世界最長飛距離というのはいくつだったでしょうか。

確か500ヤードをゆうに超えていたように記憶していますが、曲がりなりにもブログで情報発信をしている身。
間違いがあっては困りますので、店長ノムラ、いそいそと情報収集をはじめました♪

そうしたら、とんでもない記録(?)に遭遇してしまい、少し焦ってしまいました(^^;
すこし古い記事ですが、以下のリンクのものです。

Astronauts Whack Golf Ball and Outfit Station in Spacewalk

タイトルからお分かりになります通り、宇宙でのゴルフのお話です。
今では遠い昔ですが、アポロ計画時代に月面ゴルフってありましたよね。
船長のアラン・シェパードが月面でショットを行ったというあれです。
一回でいいからやってみたいものですが、それは別のお話。

翻って、上の記事はロシアの宇宙飛行士が船外活動の中で、超軽量化したゴルフボールをショットするというお話です。
会社の広告兼実験とのことですが、そういえば一時そんな話があったようななかったような…。

ともあれ、店長がその記事の中で気になったのが、NASAによる飛距離の試算でありました。
記事によると、打ちだしたゴルフボールは、周回軌道を外れ燃え尽きるまでおよそ100万マイルつまり160万キロ(!)、時間にして2~3日飛び続けるというではありませんか!
確かに、重力の影響が皆無な状況下かつフリクション(摩擦抵抗)が生じない環境ではあるわけですが、もはやこうなってしまうと意味が分かりませんね(汗)

ちなみに月面ショットの方は、飛距離は200~400ヤードほどだったといいます。
仮に、月面のような環境下で、今現在地球で発揮しているようなパフォーマンスでスイングしたら、一体どうなるんでしょうね。
引力を振り切りそうな気はしますが、月面環境下・低抵抗下でのスウィング、弾道なんかが気になります。

いつか、月面ゴルフが当たり前に出来る環境ができたなら…。

アストロノートならぬアストロゴルファー
何となく夢が広がります♪

061122_golfshot_02.jpg
[ 2010/07/05 14:25 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧