南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。
月別アーカイブ  [ 2011年11月 ] 

シャフトフレックスの賢い選び方

おはようございます、店長ノムラです。

クラブ選びに際してシャフトフレックスをどれにするかで迷う場合がよくありますね。

P1100837.jpg


通常ヘッドスピードを計測して43msならSで37msだとRというように決めている

ことが多いようですが、必ずしもそれだけで十分とはいえません。

トップオブスウィングからの切り返しが速い方やフックで悩んでおられる方は

やや硬めのシャフトを、逆にヘッドスピードが速くとも切り返しが穏やかな方や、

持ち球がスライス系のゴルファーでしたらやや軟らかめのシャフトを選ばれれば

ボールのつかまりがよくなり、曲り幅が少なくなる可能性があります。

同じS表示のシャフトでありましてもシャフトの種類により重量やトルク、キックポイント

などが異なるため感じる硬さが大きく違うことがあります。

P1100839.jpg


仮に、フレックスを決めることができましてもキックポイントは手元調子にするか

先調子にすればよいのか判りにくいものです。

P1100838.jpg


これには「グリップスピード測定器」でグリップスピードを測定しますとどの調子の

シャフトを選べばよいのかについて大いに参考になります。

ボールは真っ直ぐにしか飛ばないなんてゴルファーは存在しません。

誰でもどちらかに曲がるのが普通であり、両方に曲がることもしばしばであります。

ゴルファーはボールの曲がる原因をそれぞれが持っているようです。

imageCA8SB4TJ_20111107143830.jpg


例えばカット打ちスウィングのゴルファーなら基本的にはスライスですが、

右にOB杭の見えるホールではそれを警戒するあまり「ヒッカケボール」を打ってしまう

こともよくあります。

自分のスウィングを正確に理解できれば、それに対応したクラブ選びができそうです。

imageCAJMN9J6.jpg


「敵を知り己を知れば百戦危うからず」ということでしょうか。






ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ

人気ブログランキングへ








プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧