南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。
月別アーカイブ  [ 2011年12月 ] 

何故真っ直ぐ飛ばないのか

おはようございます、店長ノムラです。

「なんで真っ直ぐ飛ばんのやろ」とよく質問されます。

そんな時「真っ直ぐ飛ぶ確率の低いスウィング軌道」の所為ではないでしょうかと

申し上げる場合があります。

P1100889.jpg


飛球線に対して深い角度で、アウトサイドなりインサイドからクラブヘッドが入って

きますと、フェース面を大きく動かす必要があります。

そうでないとスクエアなインパクトを迎えることができません。

フェース面を大きく動かすと当然スクエアに戻す作業は難しくなり、スクエアインパクト

の確率は低くならざるを得ません。

つまり、真っ直ぐ飛ばすにはあまりに困難なスウィング軌道で振っておられるから、

結果として真っ直ぐ飛ぶ回数が少ないということになりそうです。

それではどうすればよいのでしょうか。

P1100890.jpg


「飛球線に対し、浅いインサイドからクラブヘッドが入ってきて、浅いインサイドへ抜けてゆくインサイドインの軌道」で振ればボールが目標へ向かって飛ぶ確率が

上がるのではないでしょうか。

P1100893.jpg


飛球線に対して浅いインサイドとともに上から打ち下ろす角度も鋭角になりすぎず

浅めのダウンブローが飛距離のバラツキも少なくなります。

P1100894.jpg


そして、その浅い角度で振るイメージを強く描くのが大切です。

ちょっとしたアドバイスにコロコロ心を動かしていては定まったスウィングが

できるはずもなさそうですね。

imageCAAZWZEZ_20111202150026.jpg


上手く飛ばせるには、上手く飛ばせるためのスウィングがなければなりません。

ボールの気分次第で好き放題に飛んでいるはずもなく、ただクラブヘッドの

角度と運動に反応しているだけです。

静止しているボールを目標へ飛ばすには、真っ直ぐ飛ばすためのスウィングを

作るしかなさそうです。

imageCA5HXYNF_20111202150150.jpg


ただし、真っ直ぐ打ち出すことができるようになっても距離が合わなければ

なんともなりませんが、先ずはそこから始めるしかありません。

そのためにも自らのスウィングの実態を知ることが欠かせません。

真っ直ぐ飛ばせる確率の低いスウィング軌道であることが解れば、

次に何をすべきかが見えてきそうですね。

P1100331_20111202150346.jpg


自らの眼で自らの振りを把握しない限り、その場しのぎの対応スウィングに

終始しがちで、何時まで経っても堂々巡りを繰り返しそうです。

長年かけて身につけたスウィングを修正するのは簡単ではありませんが、

強い決心があればできない事でもありません。

「目からウロコのスウィング診断」がお役にたてそうです。






ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ

人気ブログランキングへ


プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧