南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。
月別アーカイブ  [ 2012年11月 ] 

スウィング中顔が傾いては軌道が歪む

おはようございます、店長ノムラです。

201211101.jpg


かつてビッグスリーと呼ばれ一世を風靡したアーノルド パーマー、ゲイリー プレイヤー、

ジャック ニクラウス、の三選手ですがそれぞれスウィングは個性的でした。

201211106.jpg


ニクラウス選手はフェード系のボールで、パーマー選手とプレイヤー選手はドロー系の

ボールが持ち球のようでした。

201211102.jpg


特にプレイヤー選手は三人の中でも一番小柄でした。

201211104.jpg


プレイヤー選手のスウィングで特に印象に残っていますのはダウンスウィングから

インパクトにかけて顔が右へ傾いていたことでした。

顔が右へ傾きますとスウィング軌道は強めのインサイドから入りやすくなります。

体力的なこともあってか、やや強めのドローボールで飛距離を稼ぐ意図も

あったのでしょうか。

201211103.jpg


また、当時のパーシモンヘッドは「つかまり」が悪かったこともあり少々強引に

つかまえるスウィングにしてフック系の球筋で飛距離を伸ばすための工夫

だったのかもしれません。

DSC02813.jpg



しかし現在のチタンヘッドのドライバーは昔のパーシモンヘッドに比べますと

はるかに「つかまる」機能を備えていますので、顔を右に傾けたスウィングですと

強いフックボールとプッシュボールが多発しそうです。

201210233.jpg


現在のトッププロは顔を傾けず、アドレスで作った真っ直ぐの首筋をキープしたまま

スウィングしています。

201210244.jpg


首筋をスウィングの軸とすれば、軸が傾いてよい理由は一つもなさそうです。

クラブの機能とともにスウィングも変化せざるを得ないもののようですね。

201211107.jpg




 ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧