南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。
月別アーカイブ  [ 2013年02月 ] 

スライスボールのメカニズムと確実な修正法

おはようございます、店長ノムラです。

imageCAEAE3GE_20130210172711.jpg


ゴルファーの70%の方がアウトサイドインのスライス軌道のスウィングだと云われます。

アウトサイドインにスウィングすればスライスボールとなりますし、ヘッドスピードの割には

飛距離が出ません。

20132102.jpg


その原因の多くはウイークグリップとテークバックでフェースを開いてしまうことのようです。

オープンフェースでテークバックしてそのままインパクトしますと当然ボールは

右方向へ飛び出します。

20132103.jpg


右へボールが飛び出せば次のスウィングでは本能的に右へ行かせないように

左へ引っ張り込む動きになりがちです。

このような流れでカット打ちのスウィングが身体にしみ込むのでしょうか。

根本的な原因はオープンフェースでのテークバックにありそうです。

IMG_0455.jpg


野球のバットやテニスのラケットではシャフトの延長線上に重心点がありますが、

ゴルフクラブでは重心点がシャフトの延長戦の右にありますのでテークバックの時に

フェースが開きやすい特性があります。

フェースを開くつもりなど毛頭なくともクラブの特性としての開きやすさを

認識しておく必要がありそうです。

IMG_0456.jpg


オープンフェースにならないためのチェックとしまして、テークバック半ばの

ハーフバックの位置で背中の前傾角度とクラブフェースとが平行になるように

心掛けるのが効果的です。

オープンフェースにならなければ右方向へ飛び出すことが減少してくる筈ですから

左へ引っ張り込む動きが少なくなってきます。

P1100768_20130210180218.jpg


そうなりますと少しずつオンプレーンスウィングに近付きそうですね。

「目からウロクのスウィング診断」でアウトサイドインのスウィング軌道が

修正されるのが自らの眼で確認できます。

imageCA2LQUM9_20130210180403.jpg


曲がるには物理的な原因があるわけですから、その原因を知り適切な対応をとれば

修正ができるのも当然かもしれませんね。


 ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 








プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧