南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。
月別アーカイブ  [ 2013年03月 ] 

ダウンスウィングで左肩を開かないために

おはようございます、店長ノムラです。

これまで数多くのスウィング診断をさせていただきまして多くのゴルファーが

アウトサイドインのスウィング軌道であることが判りました。

20132103_20130321182839.jpg


以前からそのようなデータがあることは知っていましたが、自分の眼で確かめることが

できました。

では何故アウトサイドからクラブが下りてくるのでしょうか。

IMG_0527_20130321183001.jpg


いくつかの原因はありますが、テークバックの途中での「オープンフェース」は何度か

紹介させていただきました。

20132211_20130321183228.jpg


それ以外ですとダウンスウィングに入ってから左肩が早く開いてしまうこと

ではないでしょうか。

ご自分でもシャドウスウィングで試されますとすぐお気付きになると思いますが、

ダウンスウィングで左肩が早く開いてしまいますと自動的に手の位置が体から離れて

ボールのある前方へ振られてしまいます。

P1110230_20130321183410.jpg


自分では手を前方へなど持って行ってるつもりなどまるでないにもかかわらず、

明らかに手が前方へ振られているのがスロー再生の画面で確認できます。

手が前方へ振られている意識がないのが一番の問題かもしれませんね。

DSC02766_20130321183728.jpg


左肩が開かないようにするためにはダウンスウィングの最初から肩を回そうとせず、

ほんの少し左へスライドさせる動きを入れるのが効果的です。

テークバックのトップで胸が右方向を向いたまま少しのスライドを入れてから

回転する感じでしょうか。

20132145_20130321183826.jpg


世界ランキングのトップクラスのプロゴルファーのスウィングを観ましても

トップからすぐ回転するのではなく、左への一瞬のスライドが共通しています。

imageCAD785WP_20130321184030.jpg


やってみれば意外とできるかもしれません。

トライしてみる値打ちはありそうですね。




 ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 



プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧