南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

「何をやるのではなく、何を止めるのか」ピータードラッカー

おはようございます、店長ノムラです。

2013941.jpg


ピーター ドラッカーの名言の中に「何をやるのではなく、何を止めるのかが大切」

というのがあります。

2013942.jpg


原理原則は経済だけのものでもなさそうです。

ゴルフスウィングでも週刊誌のレッスン記事を読んで試してみてもなかなか効果は

ありません。

2013943.jpg


不安定な土台の上に何を載せても不安定さは増すばかりではないでしょうか。

土台を安定させるために今までのスウィングを一度見直すのもよさそうですね。

例えばスライス系のボールが多いようでしたらグリップはウイークになっていないか、

スタンスはオープンになっていないかなどスウィング以前も見直す必要があります。

2013123_20130904150303071.jpg


スライスの出やすいグリップやスタンスをしていてスライスボールに悩まされるなど

残念すぎますよね。

20134182_2013090415041054e.jpg


スライスの出にくいフックグリップにし、クローズドスタンスを試してみるのも良策です。

スライスが出るにはいくつかの原因があります。

テークバックでオープンフェースになってしまうのがスライスの原因であれば、

オープンフェースでテークバックすることを止めることがスライスボールの出る原因の一つを

解消することになります。

20134243_20130904150500c1c.jpg


またどうしてもミート率が悪いとしますと、オーバースウィングやシャフトクロスが

原因かもしれません。

オーバースウィングやシャフトクロスを修正するのは簡単ではありませんが、

修正できれば格段にミート率が向上することが期待できます。

一からスウィングを作り直すくらいの覚悟でスウィング修正に取り組んでも

傍から見ますと以前と変わりないように見えるかもしれません。

2410306_201309041506212dd.jpg


しかしそれでもショットが見違えるほど良くなればそんなことはどうでもよさそうですね。

当たらなかったり曲がったりする原因の動きを止めることがゴルフ上達のキーポイント

と云えそうです。

「目からウロコのスウィング診断」で原因究明のお手伝いができます。

お気軽にご相談ください。






 ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 
プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧