南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。
月別アーカイブ  [ 2013年10月 ] 

飛距離を決める三要素

おはようございます、店長ノムラです。

imageCAG0Q8LX_20131013103522798.jpg


飛距離もゴルフの大きな魅力の一つですね。

飛距離を決める三つの条件とは

1 ボール初速

2 ボールの打ち出し角

3 バックスピン量

201212286_20131013103639aaa.jpg


地球上でゴルフをする限り基本的にはこの三要素で飛距離は決まるようです。

201310134.jpg


この三要素の中で「ボール初速」を上げるにはヘッドスピードのアップが不可欠です。

バットの素振りやストレッチなど不断の努力が必要です。

201310133.jpg


それに対しまして「打ち出し角」はティーアップの高さなどである程度の調整も可能ですので

自分にとって最適な打ち出し角になるティーアップの高さを試すことも大切です。

201310135.jpg


そしてバックスピン量が多すぎますと所謂「吹き上がる」弾道となって、

ボール初速の割には二打目地点に行くとさほどの当たりではなかった同伴者より

飛んでいなかったりする現象が起きます。

2013123_201310131041180ef.jpg


ティーグラウンドでは明らかに自分の方が良い当たりだったので一直線に前にある

ボールへ行きますと、自分のボールではなく何となく悔しいやら気恥ずかしい

気分で手前のボールまで戻った経験が誰にでもありそうですね。

P1100333_20131013104347e75.jpg


バックスピン量は多すぎても少なすぎても飛距離にはマイナスです。

ヘッドスピードによって多少の違いはありますが最も飛距離の出るバックスピン量

があります。

打ち方によりましてもバックスピン量は変化しますが、打ち方を変えるのは

簡単ではありません。

P1100334_201310131048126ed.jpg


自分の打ち方でも最適のバックスピン量を得られるヘッドとシャフトが必ずある筈です。

バックスピン量やサイドスピン量を計測しながらドライバーを選ぶことも

ゴルフ上達には必要ですね。






 ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧