南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

スロープレーの改善

おはようございます、店長ノムラです。

ゴルフをしていて困ることのひとつはスロープレーでしょうか。

同じ組の人だけでなく、後続の多くのゴルファーに

迷惑をかけてしまいます。

多くのゴルフ場では原則的には8分間隔で

各組がスタートしてゆくようです。

ということは、原則4人がティーショット打ち終わってから

8分以内にセカンドショットを打ち終わらなければ、

後続のゴルファーがティーショットを打てません。

便宜上4人全員が220ヤード付近に

ティーショットを放ったと仮定しますと、

一歩が約60センチの歩幅で、一歩を一秒弱で歩くとすれば

約5分もあればボールの位置にまで到達できます。


img20110129.jpg



残り3分を4人で割り振りしますと、

一人あたり45秒の持ち時間となります。

しかし、セカンドオーナーにはクラブ選択など

余分な時間が必要となりますので、

他の3人が自分の時間を少しセカンドオーナーに

譲ってあげたいですね。

セカンドオーナーは自分のボールの傍にきてから

30秒以内にショットを終えれば

スムーズな流れに持ってゆけそうです。

残りの3人はそれぞれが自分の順番がくるまでに

セカンドショットで使用するクラブを

二三本に絞っておけば、いざ自分の順番になってから

慌てなくてすみそうですね。

自分の順番になったら30秒以内にショットを終えたいですね。

他の人の迷惑にならない範囲で、

自分のボールの近くで順番を待てば

十分な時間がありそうです。

ショットそのものにかける時間を出来るだけ

長く取りたいゴルファーは、

その分それまでの準備を早くしておけば、

ゆっくりアドレスして、自分の間合いでショットできそうです。

また、ショットそのものにかける時間が短い人であっても、

それまでの準備が不十分であれば、

結果的にはトータルの時間を余分に使っていることになります。

具体的に秒数を意識すればスロープレーの改善に

大いに役立ちそうです。

4人が協力してスムーズなゴルフを楽しみたいですね。
関連記事
[ 2011/01/31 20:51 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧