南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

両肘の間隔をキープしたスイング

おはようございます、店長ノムラです。

201510161.jpg


フォローからフィニィッシュにかけて左肘が背中の方へ引けてしまっている方を

よくお見受けします。

20153187_201510161413453f7.jpg


プロゴルファーの場合、インテンショナルスライスを打つ時に同じような

スイングが見られますが、それはあくまでインテンショナルですから必要があっての

スイングと云えそうです。

201510162.jpg


手や腕を主体にしてスイングしますと、手や腕の運動量が大きくなって

左肘が背中へ引けてしまうスイングになりがちです。

201510165.jpg


アドレスした時の両肘の間隔をスイング中変えないようにして、体幹を主体とした

スイングを意識しますと左肘が背中へ引ける動きが次第に小さくなってきます。

2015165_20151016141533431.jpg


体幹を主体としたスイングと申しましても、体幹だけでスイングできるわけではありません。

2015373_20151016141615082.jpg


体幹と腕や手が連動したスイングを目標としたいものですが、何も意識せずに

ボールを打とうとしますとどうしても手や腕が主体となってしまいます。

2015761_20151016141714da1.jpg


スイングの主体を体幹として、腕や手がそれに同調する動きを目指したいですね。

201510167.jpg


体幹を主体としたスイングは再現性が高いため、ショットの安定性が向上します。

201510169.jpg


そのため、スコアアップには欠かせないスイングと云えそうです。

201510166.jpg


当初は物足りないスイングのように感じられるかも知れませんが、タテの狂いも

ヨコの狂いも少なくなりゴルフの安定感が増しますので是非トライ

されては如何でしょうか。








Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧