南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

厳冬期のゴルフ

おはようございます、店長ノムラです。

img20101227.jpg




寒波の襲来により、多くの地方で大雪の影響を受けておりますが、

ゴルフは雪が積もらない限りプレーしますね。

そのためには、厳冬期ならではの対応も必要ではないでしょうか。

防寒対策をするのは申し上げるまでもありませんが、

実際のラウンド中にボールが氷の張った地域に

止まっていた場合には、カジュアルウオーターか

ルースインペディメントの措置により、

氷の張っていないニヤレストポイントへ出すか、

氷を取り除くかのどちらかを選択できます。

ラフの一角などに雪が残っていた場合も

同様の措置をとることができます。

ところが、はどちらの措置もとれません。

そのまま打たなければなりません。

もしを払いのけたりしては、

ライの改善として二打罰をとられます。

氷や雪は救済を受けられますが、霜は受けられませんので

注意が必要ですね。

また、この時期は風の強い日がよくあります。

傾斜の強い場所にボールが止まっていた場合も

うっかりボールを動かさないよう気をつけるべきですね。

ソールをしないで打つほうがよさそうです。

もし、アドレス後にボールが動いてしまったら、

たとえ突風の所為だとしても、一打罰でリプレースしてから

プレーしなければなりません。

ちなみに、アドレスするとは、スタンスをとり

クラブをソールした時点、つまりソールが地面なり芝面に

接地した時点をさします。

またバンカーがカチカチに凍っていた場合は

いつも通りのエクスプロージョンでは

ソールが弾かれて上手く行きません。

フェースを開かずリーディングエッジから

砂に叩き込むのがよさそうです。

バンカーの土手が低ければクリーンに打つのも

選択肢の一つでしょうね。

余談ですが、バンカー内でアドレスした時点とは

スタンスを決めたときを指します。

このように厳冬期なりのトラブルもありますが、

それでもゴルフは楽しいものですね。


関連記事
[ 2010/12/28 21:36 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧