南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

タメの利いたスイングのために

おはようございます、店長ノムラです。

20151302_20151216134631065.jpg


多くの方々のスイングを拝見させて頂きまして一つの傾向が見えてきます。

2015341_20151216134755f76.jpg


ダウンスイングに入ってからインパクトまでの早い段階で手首のコックを解いてしまわれる方が

多いようです。

2015373_20151216134847ebf.jpg


コックを早く解いてしまいますと所謂タメの利いたスイングではなくなってしまいます。

20149257_201512161350344c7.jpg


トッププロは当然のことながら十分タメの利いたスイングですが、アベレージゴルファーの

多くでは困難なようです。

20156104_201512161351456f7.jpg


困難と云う以前にタメの利いたスイングそのものを意識しておられないのかも知れません。

201510199_20151216135440150.jpg


意識したからと云ってすぐに出来るものでもなさそうですが、無意識のままでは

何時まで経っても実現は不可能ではないでしょうか。

2015264_20151216135522a57.jpg


練習法としましては、出来るだけハンドファーストでインパクトを迎えるようにすれば

如何でしょうか。

201410157_2015121613575414b.jpg


ハンドファーストでのインパクトを意識しますと必然的にコックを解くタイミングが遅くなり、

その結果タメの利いたスイングへの第一歩と云えそうです。

20152234_20151216135933294.jpg


しかし当初はハンドファーストでのインパクトですとフェースが開く傾向があります。

フェースが開いてボールが右へ飛び出しますと次はコックを早く解いてボールが

右へ行くことを阻止しようとする動きが出てしまいます。

201512161.jpg


それでは元の木阿弥、堂々巡り、のようなものでタメの利いたスイングには手が届きません。

20149252_2015121614065641b.jpg


インパクトでのフェースの開きを抑えるために現状よりもストロングなグリップにすることも

有効な手段です。

2015634_201512161407575fd.jpg


フルショットだけではなく、ハンドファーストにインパクトしようとする練習は

アプローチにも大変有効ですですので是非お試しください。



Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 












関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧