南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

バランス鉛板の貼り方

バランス鉛板の貼り方
[2010年10月29日(金)]
おはようございます、店長ノムラです。

ドライバーをはじめ、アイアンやパターにもバランス用の鉛板を貼る事がありますね。

よくある5gの鉛板をドライバーに貼りますと3ポイントほどバランスが上がります。

img20101028.jpg




ハサミで切って適当な重さを貼り付けるのですが、

貼る位置によって僅かながら球筋に影響を与えることがあります。

フェースの中心部の後方に貼れば重心深度が深くなり、

球が上がりやすくなります。

トウ側に貼れば重心角が少なくなり、フェースが返りにくくなります。

逆にヒール側に貼れば重心角が増え、フェースが返りやすくなります。

少しの鉛板で大きな機能の変化があるわけではありませんが、

ほんの少しの味付けで料理が変化することがあるように、

ジャストフィット感を得られる場合もあります。

これから寒くなり、体の動きも夏とは違ったものになります。

鉛板の量、貼る位置などを調整して、

自分にとって振りやすいバランスを見つけたいですね。

ただし、競技中に鉛板を貼ったり、剥したりしては

ルール違反となりますのでご注意ください。

また、シャフトにセロテープを貼り付けたり、巻き付けたりして

シャフトの機能に影響を与えたクラブを競技で使うことはできません。

ルールを知らずに競技失格にはなりたくないですよね。
関連記事
[ 2010/10/29 23:11 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧