南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

トップでの左手首を意識する

おはようございます、店長ノムラです。

0875f657e4079c73af180c1e4b362dbc_s_20190118073803c62.jpg


今まで数多くの方々のスイングを拝見させていただきまして、

気付くことがあります。

810fa1a0e126a0e5bf18f40623768809_s_20190118073917751.jpg


トップの位置で左手首が甲側にコックされているゴルファーが

多いことです。

208736_20190118074159be7.jpg


そして、その多くがアウトサイドインのスイング軌道の持ち主でした。

トップの位置で左手首が甲側に折れているということは

すなわちオープンフェースになっています。

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s_20190118074344854.jpg


トップでオープンフェースになっていれば、インパクトでもフェースが

開いている可能性が高くなります。

インパクトでフェースが開けば、ボールは当然のことながら右へ

飛び出します。

3fd7925e3031aafa80dc4f21686d12ed_s_20190118074433770.jpg


やがて、ボールが右へ飛び出さないようにアウトサイドから

ボールを捉えようとするのは自然の流れかもしれません。

459626_20190118074511b9b.jpg


トップでの左手首が甲側でもなく、手の平側でもなく、その中間に

位置することを意識しますとコスリ球からの脱却が早まりそうです。

トップでのたかが左手首の角度がスイング軌道に大きな影響を

与えていることがあることを認識したいですね。







Facebookページ作成いたしました。
https://www.facebook.cCom/nomuragolf?ref_type=bookmark
いいね!のクリックしていただければ幸いです

ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 

関連記事
[ 2019/01/18 07:47 ] スウィング診断 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧