南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

シャンクの克服法とは?

こんにちは!店長ノムラです。

突然ですが、シャンクって嫌ですよね・・・
多くのゴルファーがシャンクに悩まされた経験をお持ちのことかと思います。

自分の目標より45°も違う方向へ飛び出す事自体、信じ難い思いです

時々、フェースが大きく開いて当たる為、とんでもない方向に飛ぶと考えておられる方がいらっしゃいますが、実はそうではないんですよ

アイアンのフェースの付け根(ネック部分)に球が当たって起こる現象です。
img20100715_20110408194604.jpg

シャンクの恐ろしいのは、気をつけて丁寧に、大切に打てば打つほど、
何故か出現率が高くなってしまうところですよね

しまいには何が何だか分からなくなり、
ゴルフがボロボロになってしまったりして・・・orz

先ほど申しましたように、シャンクとはフェースの付け根の
ネックに当たる事ですから、丁寧に打つということは、
顔が(眼が)ボールに近づき易くなります。

つまり、眼とボールの間の距離が狭まるのも原因の一つでしょう。

店長ノムラは、眼とボールの距離を変えずに打てば、
少しずつ改善してきた経験がありますヨ

もう1つの原因は、手がアドレス時よりもボール側に流れてしまった時です。
手の通り道を確保するアドレス(ふところに余裕を持ってということですね)をし、
手ができるだけ体の近くを通る事に気をつけて振るのも効果がありました。

それでもシャンクが出る事があります。。。

そんな時は最後の手段です。ヘッドのトウ寄りでアドレスし、
実際トウで打つ事
です。

そうすればシャンクにならないですよね(笑)
案外これが一番シンプルかつ効果的かも
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧