南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

つかまえるスィングか逃がすスィングか

こんにちは、店長ノムラです。

img20100820.jpg




スィングは人間の顔がそれぞれであるように、

人によってまちまちですね。

スィングを大別しますと、

ボールをつかまえにゆくスィングと、

逃がすスィングになるでしょうか。

どうしてもボールをつかまえきれなくて、

右へ右へと逃がしてしまうゴルファーは

つかまえるスィングを試してみるのも

役に立つかもしれませんね。

思い切ってフックグリップに握り、

クローズドスタンスで、フエースローテーションを

多く使って、目標の右へ打ち出し、フックボールで

目標へ到達するショットを練習する。

これをどの程度強調すれば、コントロール可能な

ドローボールを打てるのか。

一方、グリップ、スタンスはつかまる形のまま

出来るだけフェースローテーションを抑えて、

逃がす打ち方をして、ボールをコントロールする

方法もありますね。一時、世界ランク1位

にもなった、デヴィット デュバルプロが、

つかまる構えから逃がすスィングをしていました。

使うクラブによってスィングを変えるのは、

トッププロのスィングを観ていれば

よくわかります。


ドライバーやロングアイアンはつかまえるスィングで

ショートアイアンでは引っ掛けないように、

左肘を逃がして振ってます。

スィングは常に一定と云う訳ではなさそうですね。

その局面での最適なスィングがあるようです。

つかまえる、逃がすといったスィングを、

普段の練習で試してみるのも面白いかも。
関連記事
[ 2010/08/29 23:48 ] 店長の徒然日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧