南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

今更ながら左手の重要性

おはようございます、店長ノムラです。

昔からゴルフは右手か左手のどちらで打つのかと議論されていますが、

以前にも書きましたが、両手でグリップしているのですから、

両手の共同作業で打つのが理にかなっているのではないでしょうか。

右が利き腕の人が何も考えずに打てばどうしても右腕主体のスゥイングになりがちです。

言い古された言葉ではありますが「左のリード」は含蓄の深い教えのようです。

右手重視のスゥイングでは十分なフォローをとりにくいです。

imageCA7IO47R_20110702145048.jpg


身体の左側にある左腕を積極的に使ってこそ大きいフォローが実現します。

そしてこれはドライバーやアイアンのフルショットだけではなく、

スリークオータースゥイングからハーフスゥイングに於いても有効です。

imageCAC1E3JX_20110702145136.jpg


更に、アプローチやバンカショットでも大切なポイントではないでしょうか。

image_20110702145458.jpg


アプローチやバンカーショットを苦手とされるゴルファーも多数おられるようですが、

左腕を含めた身体の左サイドのリードでアプローチ、バンカーショットをお試しください。

image_20110702145909.jpg


意外と好結果につながるヒントになるかもしれません。

左手での意識でうまくゆかなければ、左腕で、それでもイマイチでしたら

左肩のリードで、更には左の背筋で打つつもりでスゥイングすれば如何でしょうか。

野球の右投手でも投げるのは右手一本のようですが、下半身と左肘など

imageCA635JDV.jpg


身体の左サイドのリードがあってこそスピードボールとコントロールも

ついてくるそうです。

またパッティングでも、クロスハンドグリップで成功しているプロゴルファーも

多数おられるように、左腕に主体性をもたせてパッティングしてみるのも

価値あるトライかもしれませんね。

imageCASY6TK8.jpg


競技ゴルフを長く続けているといろんなところに「ガタ」がくるのでしょうか、

その「ガタ」を修理しながらのゴルフもまた一興でしょう。

imageCAAMVM3Y.jpg


「体、技、心」が一定であるはずもなさそうです。

時には修正も必要であり、修復の方法をいくつか知っておれば

いざという時に役立つかもですね。


ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ

人気ブログランキングへ

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧