南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

インパクトで0,5秒ボールを見る

おはようございます、店長ノムラです。

一般的なゴルファーの癖としてヘッドアップが先ず思い浮かびますが、

ボールの行方が気にかかる場面では特に起りやすいですね。

imageCA1BXT5E.jpg


しかし必ずしもヘッドアップが悪いわけでもなさそうです。

ヘッドアップとともに首の角度が変化してしまうのがミスショットを誘発するようです。

すでに引退されましたが、アニカ ソレンスタム選手などはインパクト前に

顔はボールより前方を向いてスゥイングしておられました。

imageCAQPWMQV.jpg


しかし、首の前傾角度はフォローまで変化せず、フィニィッシュに至って

やっと立った状態になっていました。

しかしながら、ヘッドアップを気にするあまり身体の回転が止まってしまっては

元も子もありません。

いつまでもボールもしくはボールのあった跡を睨みつけていては

ゴルフの上達は望むべくもありません。

imageCA8KU13O.jpg


インパクトで0,5秒だけボールを見るつもりでスゥイングすればいかがでしょうか。

実際にインパクトの瞬間が見えるものではなさそうですが、

ほんの一瞬だけ見ようと努めるのがスゥイングの向上につながりそうです。

もしくはアニカのように首の前傾角度を維持できるのであれば、

ルックアップスゥイングでも大丈夫かとは思います。

imageCA5M5NBG.jpg


ハイジャンプの選手がジャンプの直前に少し沈み込むように、ゴルフでも

インパクトに向けてほんの少し沈み込み、インパクトからフォローにかけて

それまでためてきた力を一気に解放する動きがプロゴルファーのスゥイングから

伺い見ることができます。

P1100331_20110725153823.jpg


一般的に、インパクトで爆発するようにスゥイングしているのがアベレージゴルファーで

インパクトからフォローにかけて爆発させているのがプロゴルファーでしょうか。

imageCA846GVD_20110725153919.jpg


インパクト直前からインパクトにかけての一瞬の間ボールをみるように心がければ、

そのあとは多少のヘッドアップも問題なさそうです。

インパクトからフォローまでがスムーズに行けば、それからのヘッドアップは

たいした害にはならず、むしろ身体を流れにのせて回転させてやるほうが

スゥイングのためにも、身体のためにもよさそうです。

とはいうものの、ここ一番の場面ではどうしてもボールの行方が気になります。

imageCAKHMA2C.jpg


普段の練習からほんの一瞬だけボールとクラブフェースのインパクトを

見る習慣を養っておけば、ラウンド時のヘッドアップや頭の残し過ぎの

ミスを軽減することができそうです。

「ヘッドアップも頭の残し過ぎ」も気を付けたいですね。
ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ

人気ブログランキングへ














関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧