南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

インパクトを面ではなく線で

おはようございます、店長ノムラです。

インパクトでフェース面が目標に正対していれば、よほどの極端なスウィング軌道

でない限り、ほどほどの方向性は得られるでしょうが、インパクトを0度の角度で

迎えるスウィングを繰り返すのは容易ではなさそうです。

P1100332_20110823142954.jpg


フェース面の重要性は誰しも認める処でしょうが、それよりも大切なのは

スウィング軌道ではないでしょうか。

スウィング軌道がオンプレーンであれば、フェースの少しの開閉など、

アドレスさえ正確であれば大きな障害には繋がらないと思われます。

インパクトを点や面でとらえようとするのではなく、線として、スウィング軌道として

イメージしてゆきたいですね。

imageCAOK2P1J_20110823143100.jpg


プロゴルファーでも日によってショットが右へ出やすかったり、左へ行って

どうしょうもない日だってあるはずです。

誰でも調子の悪い日はあります。調子の良い日と悪い日を合算してそれを割ったものが

実力といえるのでしょうか。

image_20110823143405.jpg


誰しも調子の良い日のゴルフが自分の実力と錯覚しがちですが、

それでは調子の悪い日に粘り強いゴルフができそうにありません。

実力者は調子の悪い日にも、こんな日もあるとの想定の上で、工夫を重ね

それなりのゴルフを展開されます。

そのような実力派のゴルファーのスウィングを観ていますと、例え変則的にみえようとも

肝心なインパクトの前後の軌道がオンプレーンであることがわかります。

ということは、安定した実力者のゴルフを目指すには「オンプレーンスウィング」

不可欠のようです。

P1100185_20110823144808.jpg


いつまでもインパクトで面をだそうとしていては、振りぬきも悪くなり、

スウィング軌道も安定しません。

時間はかかるでしょうが、「オンプレーンスウィング」を目指して練習するしかなさそうです。

当店でお役にたてることもあります。

遠慮なくご相談ください。





ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ

人気ブログランキングへ






関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧