南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜定休です。

PRGRグリップスピード計測器

こんにちは!店長ノムラです。

今日はPRGR社製グリップスピード計測器をご紹介したいと思います。
あれ?スウィングビューの続きはまだなの?と思って下さった皆様!!!
いつも閲覧いただきありがとうございます!
ただ今スタッフのナカノ君とああでもない、こうでもないと
相談しながら記事の内容を練っておりますので、もう少しお待ち下さいね<(_ _)>

では早速この写真をご覧下さい。

img20100525.jpg


この赤くてキュートなコイツが、ゴルフ上達を目指す皆さんの心強い味方、グリップスピード計測器です!
この画面に表示されている数値を基に、最適シャフトを選ぶことができるんですよ♪

詳しく説明しますと、上段の数値は、インパクト直前の10センチ位のグリップエンドのスピードを表し、
下段の数値は、ヘッドスピードをグリップスピードで割った数を表します。

この下の数値がポイントです!
下の数値の大・中・小で、どんな手首の使い方をしているのかを調べ、
その使い方に合ったシャフトを選び出すのです。

簡単に数値で表すと、こんなかんじに分類できます。

数値が大きい(11.0~):手首を返してヘッドを加速させるタイプ
→先端がしなるシャフトがオススメ!


数値が中ぐらい(9.0~11.0):大と中の中間ぐらい
→中間がしなるシャフトがオススメ!


数値が小さい(~9.0):手元を平行に移動させるようにヘッドを加速させるタイプ
→手元が柔らかくて大きくしなるシャフトがオススメ!


といったかんじで、ゴルファー一人一人にとって最適なシャフトが一目瞭然にわかってしまうスグレモノなんですよー(^^)

じゃあ、一体どんな種類のシャフトがあるの?という声が聞こえてきそうですが、
具体的なシャフト名は、各数値ごとに分類された一覧表を見ればすぐにわかるのでご安心を♪

と、ここまでのチェックに加え、さらにシャフト選びの精度をアップさせるのが、
噂の『スウィングビュー』というわけなんですが、
今回はここまでで・・・(^^)
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2017」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧