南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

トップを決めるのに効果抜群の練習法

おはようございます、店長ノムラです。

ゴルフの基本中の基本はグリップとアドレスではないでしょうか。

2013161.jpg


いかに上達しようともこの二つを疎かにしていてはやがてスランプに陥りそうです。

しかしグリップとアドレスだけで止まっている訳にも参りませんので少し先に

進むとしますと、テークバックを経てトップオブスウィングとなるでしょうか。

2013162.jpg


テークバックの軌道は正しいトップの位置へ寄り道せずに至るのが一番でしょうが、

トッププロを観ましてもアウトサイドへ上げ、トップ近くでループを描きながら

正しいトップ位置に達する選手もあったりもしますので多少の選択肢はありそうです。

2013163.jpg


上級者で共通しているのはトップの位置がピタッと決まっているところではないでしょうか。

トップの位置が決まっているゴルファーのスウィングにはやはり安定感があります。

2013164.jpg


トップスウィングを決める練習法としまして、鏡などを利用しながら

2013166.jpg


シャフトの向きがボールと目標点を結んだ線と並行になるストレートか、

ヘッドが目標の少し左を指し示すレイドオフになるのが理想ではないでしょうか。

2013165.jpg


一旦ピタッと静止した理想的なトップから実際ボールを打つ練習が大変効果的です。

トップの位置をピタッと決めるのは安定したスウィングには欠かせません。

トップで一旦静止してから打つのは当初打ち難さを伴うでしょうが、

繰り返し練習する内には結構出来るようになるようです。

imageCA2LQUM9_20130106112605.jpg


スウィングを順序立てて組み立てていくとしますと、グリップとアドレスの次は

テークバックとトップスウィングとなります。

安定した正しいトップスウィングがあってこそのダウンスウィングであり、インパクト

フォローと云えそうです。

imageCAFP6XRI_20130106112732.jpg


トップを決める練習が必ずやスウィングのレベルアップに繋がりそうですね。






 ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧