南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

インパクトで手が体から離れてしまうスウィング

おはようございます、店長ノムラです。

P1100346_20130221134743.jpg


多くのスウィング診断の中から一つの傾向が見えてきます。

アドレスした時とインパクト時で手のポジションが大きく異なるゴルファーが

多数おられます。

P1110228_20130221134900.jpg


P1110227_20130221134949.jpg


プロゴルファーの場合はアドレスとインパクトでの手の位置が少ししか違いませんが、

アベレージゴルファーの場合はインパクトで手の位置が浮き上がり、しかも体から

離れてしまう傾向があります。

20132211.jpg


ダウンスウィングで左肩の開きが早すぎますと、手は前方へ持って行かれます。

自分ではそんな動きをしている自覚が全くないものですから、そんな動きになっている

事にさえ気付きません。

imageCAB91EUJ_20130221140212.jpg


手が体の前面へ振られてしまいますと、結果としてクラブは外から下りてくる

しかありません。

アウトサイドからヘッドが入れば必然的にボールにスライススピンがかかります。

スライス回転のかかったボールは右方向へ曲がっていきますので、右へ行かせないように

左へ引っ張り込むようなスウィングにならざるを得ません。

201211244_20130221140313.jpg


このようにしてアウトサイドイン軌道のスウィングの悪循環が始まってしまい、

長い停滞が続くのではないでしょうか。

先ずは自らのスウィングをスロー再生で確認して、手の位置が遠回りして、

ヘッドが外から入ってきているのが判れば修正しようという決心が定まりそうです。

ボールの曲がる原因が判れば修正は可能です。

20121215_20130221140428.jpg


やればできる事をしていなかっただけかもしれませんね。

曲がる原因が特定できなければ修正の仕様がありません。

「目からウロコのスウィング診断」で自らのスウィング分析ができますと

上達への道が見えてきそうですね。

201211206_20130221140545.jpg







 ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧