南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

シャフトクロスはプッシュとチーピンの原因になる

おはようございます、店長ノムラです。

imageCAEAE3GE_20130313134300.jpg


アウトサイドインのスウィング軌道が修正されインサイドからヘッドが下りてくるように

なりますとフック系のボールがでるようにもなり、飛距離もグンとアップしてきます。

2013351_20130313134337.jpg


そんな時期にはプッシュボールやチーピンボールが時折顔を出すようになってきたりします。

アドレスでの右膝の角度がキープされず、トップ付近で伸び上がってしまいますと

「シャフトクロス」の原因となることもあります。

20131207_20130313135732.jpg


「シャフトクロス」によってヘッドの余分な動きが発生するためヘッドの戻るタイミングが

遅れたりしてプッシュボールが出るようにもなります。

そうしますとプッシュさせたくないのでリストターンを使いすぎる傾向が出てきがちです。

リストターンが過ぎますと強いフックボールが出るようになります。

20133133.jpg


また、左にOB杭が並んでいるホールでは当然左へは曲げたくありませんので

体を左へ回転させにくくなりがちで、その結果体が止まってしまい腕の通り道がなくなって

しまうためリストが強く返ってしまいます。

20133135.jpg


このような過程でプッシュボールとチーピンボールが繰り返し出るようになります。

こんな症状から脱出するためにはアドレスで作った右膝の角度をトップスウィングの

時にも維持することが大切です。

2013163_20130313142156.jpg


そしてダウンスウィングからは体を止めることなく回転させますと腕の通り道ができるため

ボールの曲がる確率が低下しそうですね。

imageCADOFJ9L_20130313142410.jpg


ボールの曲がる原因が判ればスウィング修正は案外スムーズに進むのではないでしょうか。



 ブログランキングに参加しております。
  クリックしていただければ幸いです。

 にほんブログ村 ゴルフブログへ

 
人気ブログランキングへ

 





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧