南京都のゴルフショップ、ノムラゴルフの店長ノムラが、上達法、お役立ち情報をガンガン配信中! スウィング診断・フィッティングレポもやってます!日曜祝日定休です。

イップスは右手と左手の喧嘩

おはようございます、店長ノムラです。

プロもアマもゴルフをしていて

一番悩ましいのはパッティングでしょうか。

ドライバーであれば、100点のショットが

フェアウェーセンターなら、右端であれ左端であれ

フェアウェーにさえあれば、一定の距離が出ていれば、

まずはOKですよね。

ところがショートパットでは100点か0点しかありません。

それゆえに、「入れたい」「外したくない」

という気持ちが強くなり、

大きなプレッシャーが体を締め付けることがあります。

ショートパットを打ち切れず、

ボールがカップの直前で停止してしまったことを後悔し、

次のホールではショートパットを強く打ちすぎ、

返しのパットまでも外してしまった。

このような経験の繰り返しの中から、

「打たんといかん」「打ちすぎたらあかん」

の相反する心の葛藤が生じてしまいます。

右手で打ちに行き、その動きを左手が阻止したり、

左手の動きを右手が大きく上回り、

その結果「ガツンと打ちすぎてしまう。

自分の手が指令通り動いてくれないのが

イップスの難儀なところでしょうか。

この解決には、打つ手を左右どちらか

一つの手に委ねるのがよさそうです。

img20101222.jpg


両手でグリップしていても、

片手だけでパットするつもりでストロークしたり、

左手はグリップエンドを固定しておいて、

右手だけでストロークするのもよさそうです。

img20101222_1.jpg


そういう意味からも長尺パターの選択もありでしょうね。

右手と左手の喧嘩を排除し、

スムーズなパッティングを取り戻し、

楽しくゴルフをしたいですね
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

店長ノムラ

Author:店長ノムラ
いらっしゃいませ!

大変寒い季節になりました。
寒い日のゴルフは辛いものがありますね。
寒さ対策を万全にし、ゴルフを
楽しみたいものですね。

誠に勝手ながら、日曜・祝日を定休日とさせて頂いております。

皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、スウィング診断をはじめ、更なるサービス向上に努めてまいります。
どうぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


新規カテゴリ、「クラブのレビュー2018」を追加しました。
EPON、BALDOなど人気のラインナップをはじめとするインプレッションを行っております。

主要ブランド別記事は、画面右側の「Nomuragolfおすすめブランド記事」からどうぞ!

引き続き、皆さまのクラブ選びのお供となれますように。
お試しになりたいクラブがございましたら、いつでもお越しくださいね。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
ノムラゴルフのスウィング診断
    ノムラゴルフのHP特設ページへへ

    リンク先では、ノムラゴルフの「目からウロコのスウィング診断・フィッティング」御利用の流れがご覧いただけます。
主な取り扱いシャフト一覧